ソフトウェア開発支援
IR情報 会社情報

ニュース 詳細

ストリーム用ワークスペースの作成に関する問題

2017/06/08
==========================
    ストリーム用ワークスペースの作成に関する問題
==========================

Helix P4V(以下、P4V と記します)2015.2 において、次の手順でワークスペースを作成
しようとしたとき、P4V がアプリケーションエラーを引き起こします。

・[接続をオープン] ダイアログで新規にワークスペースを作成、かつ
・ストリームを選択するためにストリーム一覧を表示したとき。

この問題の詳細を以下に記します。

■発生条件
・P4V のバージョンが 2015.2、かつ
・[接続をオープン] ダイアログで新規にワークスペースを作成、かつ
・ストリームを選択するためにストリーム一覧を表示したとき。

■再現性:

・上の条件に合致すると必ず発生します。

■回避手順:

・[接続をオープン] ダイアログ以外のウィンドウにおける操作であれば、ストリーム一覧
  を表示し、目的のワークスペースを作成することができます。


この問題が発生しましたら、上に記した回避手順で問題を回避してくださいますよう、
お願い申し上げます。
なお、この問題はP4V 2017.2において修正される予定です。

■ご注意:

・この問題は、接続するHelixサーバのバージョンには依存しません。

■お問い合わせ先:

 本件についてご不明な点がございましたら、ご遠慮なく弊社テクニカルサポート宛に
 お問い合わせください。
 
 株式会社東陽テクニカ
 ソフトウェア・ソリューション
 TEL:03-3245-1248(直通)
 E-mail:ss_support@toyo.co.jp

 

PAGE TOP