クライオスタット

JANISロゴ
1961年に設立されたJANISは、世界で最も優れた極低温機器のサプライヤーの1つとして認知されています。JANISは長年にわたり、業界で最高のシステムとコンポーネントの設計、製造、および提供に継続的に取り組んできました。 JANISは、最先端のCAD / CAMシステムを使用して、業界で最も幅広い極低温製品を開発してきました。8,000を超えるシステムの納入実績と高度なスキルを持つ科学者のスタッフを擁するJANISは、極低温下における要求を満たすのに最適なシステムを提供するための経験と専門知識を備えています。
2020年8月、JANISの極低温事業はLake ShoreCryotronicsの一部になり、極低温および材料特性評価ソリューションの世界有数のプロバイダーとなりました。現在、両社のエンジニアは、極低温機器を必要とする新しいアプリケーションのために、革新、新製品の作成、および既存の製品の強化に協力しています。