物性/エネルギー
IR情報 会社情報





プログラマブル交流電源 61500シリーズ 

Chroma Ate Inc.
プログラマブル交流電源 61500シリーズ 61500シリーズ
0
  • 61500シリーズ

    1

■新製品
多機能・プログラマブル交流/直流電源 Asterionシリーズ

Asterionシリーズ

61600シリーズに加えて、IEC61000試験に対応
 出力インピーダンス可変(0Ω+200μH~1Ω+1mH)
 高調波/インターハーモニクス試験(2.4kHz帯域)
 高調波測定(2次~40次)
 トランジェント電源異常シミュレーション
 パルス/ステップ/リストモード(100シーケンス)

201508262145_2.png

sample

特長

 
 
IEC61000レギュレーション試験対応
 
61500シリーズは、61600シリーズの優れた電源機能に加え、出力インピーダンス可変、トランジェント障害波形、高調波/インターハーモニクス出力、高調波測定機能を備えた交流電源です。
これにより、電圧変動/フリッカ(IEC61000-3-3)、高調波/インターハーモニクス(IEC61000-4-13)、電圧ディップ/瞬停/電圧 変動(IEC61000-4-11)等のIEC61000レギュレーション試験に準拠した電源装置として用いることができます。
 
電圧ディップ、電源変動シミュレーション
 
CEマークを取得するには、IEC61000-4-11の電圧ディップ、瞬停、電圧変動の試験を行うことが必要です。
61500シリーズは、これらの試験のための波形を出力することができ、また、外部計測機器と位相タイミングを取るための同期信号を出力することが可能な ので、IEC61000-4-11に準拠した試験を行うシステム電源として用いることができます。
61500-wave.gif
 
出力インピーダンス可変
 
61500シリーズは、出力インピーダンスを可変することができます。これはIEC61000-3-3の電圧変動/フリッカ試験や、国内ガイドラインに沿ったインピーダンス基準を実現するには効果的な機能です。
 
高調波/インターハーモニクスシミュレーション
 
従 来の高調波を出力できる交流電源は、整数倍の高調波成分を合成し周期的な高調波歪波形のみを出力するものでした。IEC61000-4-13 では高調波だけではなく、インターハーモニクスによるシミュレーションを要求しています。61500シリーズは先進のDSPテクノロジーにより、高調波と インターハーモニクスを出力することができ、周期的でない歪波による試験を行うことができます。
インターハーモニクス
突入電流
61500wave-sim.gif
 

仕様

型名 61501型 61502型 61503型 61504型 61505型
出力
電力/相
500VA
1000VA
1,500VA
2,000VA
4,000VA
電圧/相
150V
300V
150V
300V
150V
300V
150V
300V
150V
300V
電流 rms
   ピーク
4A
24A
2A
12A
8A
48A
4A
24A
12A
72A
6A
36A
16A
96A
8A
48A
32A
192A
16A
96A
周波数
dc、15Hz~1kHz(オプションで1.3kHzまで拡張可能)
DC出力
電力
250W
500W
750W
1,000W
2,000W
電圧
212V
424V
212V
424V
212V
424V
212V
424V
212V
424V
電流
2A
1A
4A
2A
6A
3A
8A
4A
16A
8A
入力
電圧
90V~250V、1φ
190V~250V、3φ
周波数
47Hz~63Hz
筐体
寸法(コネクタ含まず)
482x132.6x570mm
482x265.9x570mm
重量
約20kg
約21kg
約40kg

その他の情報

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (1)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。