Lake Shore Cryotronics Inc.(レイクショア / USA)

センサ入力モジュール240型

オンラインストア掲載製品

240型センサ入力モジュールは、PLCベースのセンサ入力モジュールです。
PROFIBUS-DP規格に対応し、リモート制御、多ch計測を必要とする大規模な実験設備の温度計測に最適です。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
Mail:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

■センサ入力数: 2 or 8 ch
■測定温度範囲: 1~800K

■CernoxやPT-100シリーズをはじめとする抵抗温度計、シリコンダイオードDT-670シリーズに対応
■オンボードで温度表示に変換
■電流反転機能により、熱起電力による影響を最小化
■フロントパネル埋め込みのOLEDスクリーンにより、温度およびアラートを表示

■USBないしRS-485で制御可能
■PLCアーキテクチャを使うことにより、PROFIBUS-DPをプロトコルとして使用可能

■DINレールマウントを通じての電源/通信供給

仕様

※下記仕様はリリース時に変更されることがございます。

測定入力部

入力チャンネル数
2 (240-2P)、8 (240-8P)
測定タイプ
4線差動式
センサタイプ
抵抗(Cernox、白金抵抗 etc.)、ダイオード
  Cernox 白金抵抗 ダイオード
測定単位 Ohm(Ω) Volt(V)
測定レンジ 0~100kΩ 0~1kΩ 0~7.5V
励起電流 9レンジ
Autorange
100nA~1mA
1mA 10μA

温度測定

温度への変換
Lake Shore校正カーブ (.340形式)
測定単位
K、C

確度

  測定分解能 電気的確度
2K (CX-1050使用) 0.06mK ±0.57mK
4.2K (CX-1050使用) 0.2mK ±2.1mK
4.2K (DT-670使用) 0.6mK ±15mK
77K (PT-103使用) 47mK ±104mK

デジタルI/O - PROFIBUS

表示単位
K、C、Ω、V
デジタル読み取りタイプ
Single precision float (4 bytes)
標準バス
RS-485、2線式
プロトコル
DP-V0

更新レート

  240-2P 240-8P
Normal モード 100ms 400ms
High speedモード 1 ~100ms ×

インターフェイス

コンフィギュレーションソフト
MeasurementLink(TM) (フリーダウンロード)
サポートOS
Windows 7、8、10
接続
Micro-USB
フロントOLEDディスプレイ
2チャンネル表示 (240-2P)
2チャンネルごとに循環しながら表示 (240-8P)
OLEDディスプレイの分解能
5ケタ

一般

電源
24VDC、100mA
接続
ターミナルブロック (背面パネルへ接続)
保護
過電圧、オーバーロード、極性反転
材質
プラスチック、ポリイミド
マウント
DINレール
IPコード
IP20
結線
ターミナルブロック

寸法

  240-2P 240-8P
Length 115mm
Height 100mm
Width 23mm 90mm
Weight TBD TBD
規格
RoHS、CE
動作温度
-20~+50度(摂氏)
保管温度
-30~+85度(摂氏)
湿度
0~95% @ 摂氏50度

ハードウェア構成


アプリケーション

240型はPROFIBUS-DPをプロトコルとして使用し、多数のモジュールを並列することが可能です。

カタログダウンロード

240シリーズ温度モジュール

240シリーズ温度モジュール

ダウンロード

※クリックしてPDFを表示・保存できます