Lake Shore Cryotronics Inc.(レイクショア / USA)

121型 プログラマブル電流ソース

オンラインストア掲載製品

121型 プログラマブル電流ソースは、研究室、実験/試験部門、工場などでベンチトップで使用したり、計測システムに組み込んで使用いただける高精度±100nA~100mA電流源です。
121型を抵抗温度センサの励起用として使用する場合、問題となる自己発熱を考慮しやすいように発熱量(W)でおよそ10倍ずつ増減できるよう13ステップの電流値があらかじめ設けてあるのでとても便利です。
また、121型は USBインターフェイスを標準装備しているので、リモート制御によるプログラマブル電源としても使用可能です。

主な用途

  • 抵抗温度センサ用電流源として
  • ダイオード温度センサ用電流源として
  • ホール素子用電流源として

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
Mail:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

  • 100nA~100mA (13ステップ、またはプログラマブル)
  • 低ノイズ出力
  • コンプライアンス電圧
    ±11 V (~ 30 mA) 
    ±10 V (~100 mA)
  • 3桁LEDディスプレイ
  • 簡単操作
  • 電流反転機能あり
  • USBインターフェイス
  • 電源:ACアダプタ
  • 小型軽量
旧製品の情報はこちら

仕様

出力

タイプ バイポーラ、直流電流源
電流値 13固定レンジ
100nA、300nA、1μA、3μA、10μA、30μA、100μA、300μA、1mA、3mA、10mA、30mA、100mA、およびプログラマブル
精度 0.05% @ 10μA レンジ 
0.5% @ 100 nA 、 300 nA レンジ 
0.1% @ その他のレンジ
コンプライアンス電圧 ±11 V ~30 mA 
±10 V ~100 mA
AC電流リップル < 0.1% @ 100 nA 、 300 nA レンジ 
<0.01% @ 他のレンジ
 ※ただし、シールドされたシステム環境下
電流リップル周波数 主に電源周波数とその高調波成分
温度係数 (レンジの0.03% )/℃ @ 100 nAレンジ
(レンジの0.01% )/℃ @ その他のレンジ
電源 DC入力が5%変化すると出力は<0.01%変化する
負荷 フルスケールレンジを越える出力時には<0.01%変化する
安定度(24時間) 0.05% @ 100nAレンジ
 (0.01% /day @他のレンジ )
セットリング時間 <300ms @レンジが変わる場合 
<100ms @電流値を10%変化させる場合
コネクタ ターミナルブロック
最大負荷 300kΩ

ユーザーセッティング

プログラマブル

オペレーション USBインターフェイスを介してPCにて行う
分解能 3桁
精度 電流値の0.5% @ <300nA
電流値の0.25% @ >300nA
最大電流値 100mA
最小電流値 100nA

フロントパネル(ディスプレイ)

ディスプレイ
6桁 LED
単位 mA、μA、nA
更新スピード 2回/秒
表示記号 mA、μA、nA、compliance
キーパッド 4 キー

インターフェイス

ディスプレイ 6桁 LED
単位 mA、μA、nA
更新スピード 2回/秒
表示記号 mA、μA、nA、compliance
キーパッド 4 キー
キーパッドファンクション Range Up,、Range Down、電流極性, Enable/Disable

一般

周囲温度 15℃~35℃にて仕様値付け、5℃~40℃にて仕様値を減ずる
電源 +5 VDC ±5% @250 mA
寸法 96 mm W × 48 mm H × 166 mm D
マウント パネルマウント91 mm W × 44 mm H
切り出し
重量 0.45 kg
規格 CEマーク

オーダーインフォメーション

モデルナンバー

 121J プログラマブル電流ソース

標準付属品

 G-106-735 ターミナルブロック
 MAN-121 英文マニュアル
 - 校正証明書

別売アクセサリ

 CAL-121-CERT 121再校正費用
 MAN-121 英文マニュアル
 G-106-735 ターミナルブロック