クライオスタット 電気計測/光学分析用 オプションのご紹介

さまざまな計測に対応可能な各種オプションを取り扱っております。
用途にあわせてお選びいただけます。

サンプルホルダー

計測用途に合わせて、クライオスタット内にサンプルを取付けるための サンプルホルダーを用意しています。
サンプル直近の温度モニターのために、制御用温度センサーとは別に サンプルホルダーに温度センサーを取付けて温度を計測することも可能です。
また、user自作治具を取付ける事も出来ます。詳しくはご相談ください。

ブランク

標準的なサンプルホルダー。
 

ブランク

電気計測・抵抗測定

8端子を備えた 電気計測用のサンプルホルダー。
 

電気計測・抵抗測定

光学測定

中央に穴を設け、透過測定にも対応した光学測定用のサンプルホルダー。

光学測定

4pin プローブ

タングステン製の固定式プローブを備えた電気計測用のサンプルホルダー。

プローブ

DIPソケット

DIPソケットを備えたサンプルホルダー。一般的に 熱交換ガス、蒸気冷却システムで使用されます。

DIPソケット

LCC

LCCチップ用サンプルホルダー。一般的に 熱交換ガス、蒸気冷却システムで使用されます。

LCC

キュベット

キュベット取付用のサンプルホルダー。熱交換ガス、蒸気冷却システムで使用可能です。

キュベット

マルチサンプル
(FTIR用)

3つのサンプルを取付け可能で、FTIRシステムで使用されます。

マルチサンプル(FTIR用)

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部

phone03-3245-1103  Mail:keisoku[at]toyo.co.jp
お問合せ・お見積希望

電気配線フィードスルー

クライオスタット内で電気計測を行うための 電気配線フィードスルー、ブレイクアウトBOXオプションをご用意しています。
クライオスタットの1.375インチ角フィードスルーポート(Oリングシール)に取付けられます。
ST-500やコンパクトタイプのクライオスタットは、内部スペースが限られるため配線に制限がある場合があります。詳しくはお問合せください。

19pinフィードスルー

19pinフィードスルー

BNCフィードスルー

BNCフィードスルー

SAMフィードスルー

SAMフィードスルー

ブレイクアウトBOX 
Triaxial x2、BNC x4

ブレイクアウトBOX Triaxial x2、BNC x4

マルチpin:10pin、19pin、26pin、32pin(ケーブル無しも対応)

WH-10P 10pin、10線ツイストペア(PhBr)
WH-10P-8RES 10pin、8線ツイストペア(PhBr)、電気測定サンプルホルダ用
WH-10P-FP 10pin、4線ツイストペア(PhBr)、500K プローブサンプルホルダ用
WH-10P-FP-H 10pin、4線(Cu)、800K プローブサンプルホルダ用
10PIN 10pin、UHV高真空用クライオスタット用(ケーブル無し)
10PIN-NM 10pin、非磁性フィードスルー(ケーブル無し)
WH-19P 19pin、18線ツイストペア(PhBr)
WH-26P 26pin、26線ツイストペア(PhBr)
WH-32P 32pin、32線ツイストペア(PhBr)
45853 熱電対フィードスルー、外形1/16”シース付き熱電対用(熱電対、ケーブル無し)
EF-COMPR-SEAL フィードスルーフランジ用 1/16インチOリングシール

同軸:BNC、Triaxal、SMA(ケーブル無しも対応)

WH-BNC-1-G (BNC+同軸ケーブル) x1、グランドシールド
WH-BNC-1-NC (BNC+同軸ケーブル) x1、絶縁フローティングシールド
WH-BNC-2-G (BNC+同軸ケーブル) x2、グランドシールド(solder-cup)
WH-BNC-2-NC (BNC+同軸ケーブル) x2、絶縁フローティングシールド(solder-cup)
WH-BNC-2-G-FP 500K プローブサンプルホルダ用、(BNC x2) x2 + 同軸ケーブル x4、グランドシールド
WH-BNC-2-NC-FP 500K プローブサンプルホルダ用、(BNC x2) x2 + 同軸ケーブル x4、絶縁フローティングシールド
WH-BNC-2-G-FP-H 800K プローブサンプルホルダ用、(BNC x2) x2 + 同軸ケーブル(Cu) x4、グランドシールド
WH-BNC-2-NC-FP-H 800K プローブサンプルホルダ用、(BNC x2) x2 + 同軸ケーブル(Cu) x4、絶縁フローティングシールド
WH-BNC-6-G ブレイクアウトBOX: (BNC+同軸ケーブル) x6、グランドシールド
WH-BNC-6-I ブレイクアウトBOX: (BNC+同軸ケーブル) x6、絶縁フローティングシールド
WH-4-BNC-2-TRX-G ブレイクアウトBOX: (BNC+同軸ケーブル) x4、(Triax+3重同軸ケーブル) x2、グランドシールド
WH-4-BNC-2-TRX-I ブレイクアウトBOX: (BNC+同軸ケーブル) x4、(Triax+3重同軸ケーブル) x2、絶縁フローティングシールド
WH-TRIAX-1-G (Triaxal+三重同軸ケーブル) x1、グランドシールド
WH-TRIAX-1-NC (Triaxal+三重同軸ケーブル) x1、絶縁フローティングシールド
WH-TRIAX-6-G ブレイクアウトBOX: (Triax+三重同軸ケーブル) x6、グランドシールド
WH-TRIAX-6-I ブレイクアウトBOX: (Triaxl+三重同軸ケーブル) x6、絶縁フローティングシールド
WH-SMA-2-G (SMA+同軸ケーブル(1GHz)) x2、グランドシールド
WH-SMA-2-NC (SMA+同軸ケーブル(1GHz)) x2、絶縁フローティングシールド
WH-SMA-6-G ブレイクアウトBOX: (SMA+同軸ケーブル(1GHz)) x6、グランドシールド
WH-SMA-6-I ブレイクアウトBOX: (SMA+同軸ケーブル(1GHz)) x6、絶縁フローティングシールド

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部

phone03-3245-1103  Mail:keisoku[at]toyo.co.jp
お問合せ・お見積希望

クライオスタット内で光学計測を行うための、X線からTHz領域まで対応できるよう複数の窓材を用意しています。必要な計測波長域にあわせて選択可能です。
ベリリウム、バナジウム等の特殊材料についてはご相談ください。
光学窓を使用しない場合は、アルミブランクパネル を選択できます。
また、userが用意した窓材に交換する事も可能です。(Oリングシールモデル)

光学窓材光学窓材

光学窓材

■Standard fused silica

標準的な溶融シリカは、一般的な窓材の安価な選択肢であり、Lake shoreの標準的な1.63インチ光学窓に使用されている材料です。清掃が簡単で傷がつきにくく、透過範囲が広いのが特徴です。低温・室温両方の窓材として十分な強度を備えています。紫外線で若干の蛍光が見られるため より短い波長での透過が必要な用途の場合は注意が必要です。

Refractive index 1.46
Transparency range 0.3μm to 2.5µm
Cold window
Scratch-resistant

Standard fused silica

■Sapphire

サファイアは、紫外線から近赤外線まで 非常に広い透過域を持っています。中赤外では不透明ですが遠赤外では再び透過します。サファイアは非常に強いので 必要に応じて薄い素材を使用することができ、低温用窓材として使用することができます。サファイアは結晶性材料であるため 複屈折に敏感な用途では注意が必要です。
 

Refractive index 1.76
Transparency range 0.15μm to 5.5µm & >200µm
Cold window
Scratch-resistant

Sapphire

■UV-grade fused silica

UVグレードのフューズドシリカは、紫外線透過率に優れ 室温と低温の両方の窓に使用することができます。清掃が簡単で傷がつきにくいです。ST-300型では標準(エポキシシール)、その他のモデルではオプションとなっています。

Refractive index 1.46
Transparency range 0.17 μm to 2.0 µm
Cold window
Scratch-resistant

UV-grade fused silica

■Zinc selenide (ZnSe)

ZnSeは、中赤外まで透過する黄色い素材です。この材料は非常に柔らかいので 扱うときは傷がつかないように注意する必要があります。特殊なストレインリリーフを取り付けることで ZnSeを低温で封止することができます。特定の波長域でより高い透過率を得るためのBBARコーティングはご要望に応じて提供可能です。(★毒物及び劇物取締法によりセレン化合物は毒物に指定されています)
 

Refractive index 2.74
Transparency range 0.38 μm to 18.4 µm
Cold window
Susceptible to scratching

Zinc selenide (ZnSe)

■Zinc sulfide (ZnS Cleartran)

ZnSは、中赤外線透過のためのオプションでもあります。ZnSeよりも若干硬く、傷つきやすさは若干劣ります。冷間封止される場合があります。
 

Refractive index 2.45
Transparency range 0.37 μm to 14 µm
Cold window
Susceptible to scratching

Zinc sulfide (ZnS Cleartran)

■Calcium fluoride (CaF2)

CaF2は、軟紫色から近赤外域までの透過率に優れ、溶融シリカやサファイアよりもさらに赤外域まで透過します。ZnSeほど傷つきやすくはないが、低温での封止が困難なため 室温箇所の窓としてのみ使用されています。

Refractive index 1.43
Transparency range 0.15 μm to 8.0 µm
Cold window ×(真空中・熱伝導冷却式クライオスタットで使用可能)
Scratch-resistant

Calcium fluoride (CaF2)

■Potassium bromide (KBr)

KBrは、赤外線への透過率が高く ST-FTIRやVPF-FTIRなどのクライオスタットで有効です。KBrは柔らかいため 真空に耐えるために他の材料より厚くする必要があります。低温箇所では使用できません(真空中・熱伝導冷却式クライオスタットで使用可能)。KBrは吸湿性があるため乾燥に注意する必要があります。Oリングシールで取り付け可能です。

Refractive index 1.54
Transparency range 250 nm to 50 µm
Cold window ×(真空・熱伝導冷却式クライオスタットで使用可能)
Susceptible to scratching

Potassium bromide (KBr)

■Diamond

ダイヤモンドは、紫外線から遠赤外線までの広帯域の透過率に優れています。Lake Shoreでは 安価で提供できるよう 一般的に小径の合成(CVD成長)ダイヤモンドを使用しています。ダイヤモンドは非常に強度が高く、薄いウィンドウであれば室温・低温両方に使用できます。ダイヤモンドは結晶性材料であるため、複屈折に敏感なアプリケーションの場合は注意が必要です。

Refractive index 2.4
Transparency range 0.22 μm to >100 µm
Cold window
Scratch-resistant

Diamond

■Polyethylene(PE)

ポリエチレン(PE)は、遠赤外線に透明性があります。赤外領域で議論する多くの研究者は、可視光から遠赤外線までの透過率をカバーするために クライオスタットにZnSe窓とPE窓を2つずつ設けることを選択します。PEは 市販の材料から自社で製造しています。表面の欠陥や傷がある場合がありますが、通常 この窓材で使用される赤外線の波長よりも小さいものです。PEは低温で密閉できないため 室温箇所用として使用します。

Refractive index 1.49
Transparency range 20 μm to >100 µm
Cold window ×(真空・熱伝導冷却式クライオスタットで使用可能)
Susceptible to scratching

Polyethylene(PE)

■Polypropylene(PPN)

ポリプロピレン(PPN)は、遠赤外線に透明性があります。PEほどの透過率はありませんが コールドウィンドウとして使用することができます。PPNは 市販の材料から自社で製造しています。表面の欠陥や傷がある場合がありますが、通常 この窓材で使用される赤外線の波長よりも小さいものです。Lake Shoreでは STVP-FTIRなどのクライオスタットで、PPNとPEをペアにして PPNを低温用、PEを室温用として使用するのが一般的です。

Refractive index 1.49
Transparency range 50 μm to >100 µm
Cold window
Susceptible to scratching

Polypropylene(PPN)

■Crystalline quartz

結晶性石英は、紫外から近赤外まで幅広い透過率を持ちます。中赤外では不透明ですが 遠赤外では再び透過します。サファイアよりも遠赤外線の透過率が高いですが、結晶性材料であるため 複屈折に敏感な用途では注意が必要です。結晶性石英は 低温と室温の両方に使用することができます。

Refractive index 1.55
Transparency range 0.18 μm to 3.5 µm and >40 µm
Cold window
Scratch-resistant

Crystalline quartz

■Kapton

カプトンは不透明なプラスチックフィルムで、低温と室温の両方に使用することができます。X線測定用のクライオスタットにもよく使われています。約150K以下ではヘリウムガスを透過しないので 熱交換ガスシステムのサンプルチューブ窓にも使用できます。

Refractive index 1.82
Transparency range X-ray
Cold window

■Mylar

マイラーは不透明なプラスチックフィルムで、低温と室温の両方に使用できます。メスバウアー分光法用のクライオスタットによく使われています。100K以上ではヘリウムを透過するため、冷温窓として使用する場合は注意が必要です。

Refractive index 1.64
Transparency range Gamma rays, and >200 µm
Cold window

■アルミブランクパネル

光学窓を使用しない場合、光学窓材の替わりにアルミブランクパネル を選択できます。

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部

phone03-3245-1103  Mail:keisoku[at]toyo.co.jp
お問合せ・お見積希望