【オンラインセミナー】数字でみるサイバー攻撃の実態「“人”から始まる新しいセキュリティ対策」

オンライン
2020年6月24日(水)

開催時間

13:00-14:40

●場所

    オンラインセミナー(Zoomにて開催)

東陽オンラインセミナー

猛威を振るうCOVID-19の影響により、テレワークという業務形態がスタンダードとなりつつあります。
昨今ではこれに便乗した新たなサイバー攻撃が増えてきており、実際に被害の報告もされています。 本オンラインセミナーの前半では海外におけるサイバー攻撃の実態、被害内容、注意喚起、日本における状況などについて数値を用いてご説明させて頂きます。
後半はその対策として当社で扱っているKnowBe4社のサービスを紹介し、実際の機能をデモを通じて紹介いたします。

開催概要 / プログラム / セミナー関連製品

開催地 日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
オンライン 2020年6月24日(水)
13:00-14:40
【オンラインセミナー】数字でみるサイバー攻撃の実態「“人”から始まる新しいセキュリティ対策」 無料 100 受付終了
開催地 オンライン
日時 2020年6月24日(水) 13:00-14:40
開催内容 【オンラインセミナー】数字でみるサイバー攻撃の実態「“人”から始まる新しいセキュリティ対策」
費用 無料
空席 定員 100
申し込み 受付終了

*競合他社様などのご参加はお断りする場合がございますので、ご了承ください。

開催概要

開催日時 2020年6月24日(水)13:00-14:40
開催形式 オンラインセミナー(Zoomにて開催)
*お申込いただいた方には、メールにてID、パスワードをご連絡いたします。
定員 100名
参加費用 無料(事前登録制)
お問合せ先 株式会社東陽テクニカ 大阪支店 営業課
情報通信システムソリューション営業担当
TEL:06-6399-9771
E-mail:B12-seminar@toyo.co.jp

プログラム

13:00-13:30

接続テストタイム

セミナー開始は13:30ですが、13:00から接続が可能です。皆様の環境から正しく視聴できるかどうかをテストしていただく時間となります。

13:30-14:10

サイバー攻撃の実態

テレワーク化が進み、Covid-19、Web会議に関するフィッシング詐欺メールが全世界的に増えています。
ご存知のように攻撃者は巧妙な手口を使い、セキュリティシステムをすり抜け従業員に直接攻撃を仕掛けています。
本講演では世の中の企業の現状を定量的に説明し、従業員のセキュリティに対する意識を向上、維持させるためのサービスである、セキュリティ意識向上トレーニング&フィッシングシミュレーション「KnowBe4」についてご紹介いたします。
「KnowBe4」は有名なホワイトハッカーのKevin Mitnick氏のノウハウが盛り込まれたサービスで米国ガートナ社、フォレスター社がこの市場で最高ランクをつけた非常に投資対効果の高いサービスになります。

株式会社東陽テクニカ
大柳 誠一郎 

14:10-14:40

セキュリティ意識向上トレーニング&フィッシングシミュレーション「KnowBe4」
デモンストレーション

弊社で取扱っているKnowBe4社のサービスを用いたフィッシングメールの疑似体験や、フィッシングメールに引っかかった社員に対してどのような教育をすればセキュリティ意識を向上できるかなど、デモンストレーションを通じてご紹介いたします。

株式会社東陽テクニカ
矢島 千鶴

*都合により予告なくプログラムを変更することがあります。予めご了承ください。