iBwave Solutions, Inc.

5G対応マクロエリアの設計ソリューション「iBwave Reach」

屋内、屋外ワイヤレスのインテグレーション

「iBwave Reach」はマクロエリアネットワークにおける設計を最適化してくれるソフトウェア製品になります。マクロエリアネットワークの迅速かつ正確なプランニングを実施し、屋内デザインとシームレスなインテグレーションも可能です。
サイトサーベイを最小化し、ユーザー接続を確実に実現するiBwave Reachを使用することで、マクロエリアネットワークの設計を加速できます。
また、建物内部に浸透するマクロ信号や会場の周辺エリアにおける屋内信号の漏洩を考慮してネットワークを設計しすることができます。「iBwave Design」と組み合わせることで、最適なエンドユーザーエクスペリエンスを確保しながら、さらなるプロジェクトのスピードアップとコスト削減に貢献します。

カタログ

特長

  • 様々な無線テクノロジーへの対応
  • iBwave Designと連携し、屋外・屋内無線ネットワークを統合
  • 正確なシミュレーションを実現するためにシームレスな屋外・屋内ネットワークの設計
  • 広範囲にわたる現地サーベイの工数を削減
  • 多くのユーザー接続を実現するためにネットワークザインを最適化

iBwave ReachとiBwave Designを使用したキャンパスネットワークの設計

iBwave ReachとiBwave Designを活用したネットワーク設計

Import macro data from your outdoor planning tool

マクロデータのインポート

iBwave Reachを介して、3rdパーティーのマクロエリアシミュレーションツールのデータをインポートでき、シームレスな屋外・屋内ネットワーク設計が可能です。

Visualize your network performance

ネットワークパフォーマンスの正確なシミュレーション

マクロエリアシミュレーションのデータインポートにより、iBwave Designでのより正確なネトワークパフォーマンスのシミュレーションが可能です。3Dでのシミュレーション結果の可視化により、無線ネットワークの性能を視覚的に確認することができます。

See your network prediction in 3D

ネットワーク設計の最適化

屋内ネットワーク設計に対するマクロエリアの影響を考慮し、ネットワークパフォーマンスを正確に予測することが可能です。
また、ネットワーク内の機器を最適に配置し、過剰に配置したアンテナや、その工事費用を削減することが可能です。

View your indoor network’s signal leakage

ネットワーク設計の有効性

ネットワーク設備の配置が完了後に現地サーベイすることで、iBwave製品による正確なシミュレーション性能をを確信することができます。

Reporting and Cost Calculation

ドキュメントの一元化と運用管理への活用

ネットワーク構築完了後、見積やレポートなどのドキュメントを1クリックで作成することができます。また、フロア図に画像を埋め込めますので、どこに何が配置されているかなど、将来のメンテナンスやアップグレードのための運用管理へもご活用頂けます。

活躍の場所

  • 高層ビル
  • 病院、福祉施設
  • アミューズメント施設
  • グリーンフィールドビルディング
  • 空港・ターミナル
  • 企業のプライベート4G/5Gネットワーク
  • ショッピングモール
  • 教育施設のキャンパス
  • エネルギー分野(鉱山、電力、石油、ガス)

機能

5G NR/LTEにおける

  • 各フロア、各周波数におけるマクロエリアシミュレーション
  • 屋外から屋内への影響を予測
  • 屋内-屋外への干渉予測
  • 屋外設計のプランニングと分析
  • PCI(Physical Cell ID)、EARFCN(E-UTRA Absolute Radio Frequency Channel Number) のベストサーバを可視化
  • Wi-Fi/GSM/LoRaにおける屋外設計と分析

関連資料

【ケーススタディ】iBwave Reachによる現地サーベイの改善

ダウンロードはこちら

【ケーススタディ】iBwave Reachを活用した屋内外における正確なキャンパスネットワークのシミュレーション

ダウンロードはこちら

動画