情報通信
IR情報 会社情報





ワイヤレスネットワーク設計管理ツール「iBwave Unity Enterprise」 

iBwave Solutions, Inc.
ワイヤレスネットワーク設計管理ツール「iBwave Unity Enterprise」
0

全社の足並みをそろえる
ネットワーク管理ソリューション

ワイヤレスネットワーク設計管理は、全員がオールを勝手な方向に漕いでいるボートを、前に進めるようなものです。ある担当者は一つの考えを持ち、プロジェクトの作業や目標と一致していません。何事もバラバラで、チームと情報は調和しておらず、それぞれが使っているツールも別々です。
チームはファイルが更新されたことを把握していないかもしれず、情報が不完全なのかもしれません。ファイルを社内外で共有しようとするのは、ほとんど不可能です。iBwave Unity Enterprise は、プロジェクトの関係者全員が一つのプラットフォームから作業を進めることで、全員が同じ方向に向けるようにします。プロジェクトの情報は最新のものに揃い、常に1か所に集められているため、最新情報の検索に時間を浪費することはありません。
自動化されたワークフローにより、スケジュールは予定通りに進みます。またレポート機能は、最適な戦略と収益性のために、即時に決定を下せるための正しい見識を与えます。

特長

iBwaveUnityEnterprise_01aa.png
iBwaveUnityEnterprise_01bb.png
iBwaveUnityEnterprise_01cc.png
iBwaveUnityEnterprise_01dd.png
iBwaveUnityEnterprise_01ee.png
 
 

全てのプロジェクト情報を連動

iBwaveUnityEnterprise_02.pngプロジェクトに多くの人またはチームで取り組む場合、全ての情報を最新化させておくのは大変です。人々は不適切な、あるいは古いバージョンの設計を使うことになり、結果として、費用と時間がかかる間違いを犯し、プロジェクトのスケジュールと予算を危険にさらします。iBwave Unity Enterprise を使えば、ワイヤレスネ ットワークプロジェクトの全ての情報は、1か所に自動的に集められ、常に最新の 情報に基づいて作業ができます。
  • iBwave Drive (UnityとDesign 間の全てのファイルを同期化させる、内蔵ユーティリティー)
  • ファイルのバージョン管理
  • ビジネスに不可欠な他のシステムと統合されたインターフェイス(API)の任意選択

page top↑

 

プロジェクトのワークフローを自動化し、臨機応変に対応

iBwaveUnityEnterprise_03.png プロジェクトマネージャーが作業を手動でする時間が多くなると、戦略上の機敏さを維持することができなくなり、プロジェクトのスケジュール、予算、および品質が管理しきれなくなります。iBwave Unity Enterprise を利用することで、重要なプロジェクトマネジメントの作業が自動化され、プロジェクトマネージャーの時間が最大限に利用できるようになります。その結果、プロジェクトの成功、障害の除去、およびリスクの軽減に集中できるようになります。
  • カスタマイズも可能なワークフローのテンプレート
  • タスクチェックリスト
  • ガントチャート、プロジェクト割り当てレポート、プロジェクトの結果と詳細な進捗レポート
  • 人材の割り当て、コストとスケジュールの管理、およびレポート
  • チームメンバーへの自動メール通知
  • プロジェクトコストの概要および詳細レポート

page top↑

 
iBwaveUnityEnterprise_04.png

外部関係者との共同作業をスムースに

世iBwave Unity Enterprise を利用することで、ファイル共有保証と、無料iBwave Viewerにより、外部関係者との共同作業がよりスムースになります。その結果、仕事の効率が上がり、最新のファイルや情報を探す時間の無駄がなくなります。
  • iBwave Drive (役割による個別セキュリティーに基づき、
    プロジェクトファイルを共有し、アクセスするデスクトップフォルダ)
  • Unityと iBwave Design間のファイルと情報の自動連動
  • 外部関係者との安全な遠隔ファイル共有
  • iBwave Viewer、ファイル閲覧のためのiBwave Designの無料読み取り専用バージョン

page top↑

 

プロジェクトレポートおよびダッシュボードをカスタマイズでき、
iBwaveUnityEnterprise_05.png状況を簡単に送信

iBwave Unity Enterprise では、情報を探しまわったり、進捗レポートを手動で作成するために時間を浪費したりする心配はありません。 プロジェクトのレポートは、あらかじめ構成され、カスタマイズが可能で、作成が容易で、必要な 時にいつでも送ることができます。
  • プロジェクトのコスト詳細、設備リスト、ケーブル配線レポート
  • 進行中のプロジェクトとタスクレポート
  • 地域および請負業者業績レポート
  • プロジェクト割り当てレポート、プロジェクトの詳細な進捗レポート
  • プロジェクトコンプライアンスレポート
  • レポートのスケジュール設定と、自動共有
  • チャートおよびグリッドレポート

page top↑

 

業務継続のための災害復旧計画

iBwaveUnityEnterprise_06.png iBwave Unity Enterprise では、過去、現在の全てのワイヤレスネットワークプ ロジェクトのファイルが一元化され、どこからでもアクセスできます。災害が発生した場合、企業はビジネスの混乱を最小限に押さえ、リスクを大幅に軽減できます。
  • 全てのサイトとプロジェクトの情報を保管する中央レポジトリ
  • いつでも、どこからでも情報にアクセス可能 (クラウドベースのオプション)
 

page top↑

機能

 

サイトとプロジェクト管理

  • 一元化されたプロジェクトリポジトリ
  • 高性能なプロジェクト総括
  • 設計ファイルのバージョン管理
  • 情報を迅速に探せる内蔵サーチエンジン
  • サイトおよびプロジェクトのレイアウトやテンプレートはカスタマイズ可能
  • 添付ファイルの整理と分類
  • 外部関係者との遠隔ファイル共有
  • Google マップへの情報のリンクが可能

iBwave Design と iBwave Mobile の統合

  • Designファイルからのプロジェクトデータの自動記入
  • すべてのタイプの添付ファイルをアップロード/ダウンロード可能
  • エラー軽減のためのDesignファイルのアップロード認証条件の定義

iBwave Drive

  • iBwave Unity と Design 間のファイル連動と共有機能を内蔵
  • ユーザーの役割に基づく保管と共有のファイル構成
  • iBwave Unity および Design からファイルを開き、保存し、編集が可能

page top↑

コンポーネントの集中データベース

  • 各プロジェクト設計用のデータベースバージョンの把握
  • 共有型コンポーネントデータベース保管とバージョン管理
  • 承認済、同等、およびサブコンポーネントのリストの定義

ダッシュボード

  • ダッシュボードがカスタマイズ可能
  • タスク要約ダッシュボード
  • プロジェクト概要ダッシュボード

ワークフロー管理 (オプション)

  • カスタマイズできるワークフローテンプレート
  • 人材の管理と割り当て、タイムラインおよびコストの監視
  • ガントチャートの観覧
  • プロジェクトワークフロータスクへのファイル添付
  • プロジェクトの定義と管理、およびチェックリストを用いた詳細タスク解説
  • プロジェクト基準に基づく自動メール通知
  • マイルストーンおよび意思決定エンジンにより、プロジェクトのベストプラクティスを常に適用
  • プロジェクト進行中、タスクを必要に応じて、追加、変更、あるいは削除可能

page top↑

モバイルタブレット対応

  • iBwave Unityにタブレットからアクセス可能

レポート

  • レポートとダッシュボードがカスタマイズ可能
  • レポートをメールで送信
  • 各プロジェクトやプロジェクト全体の設備リストレポート
  • 各プロジェクトやプロジェクト全体のコスト詳細レポート
  • 相互参照レポート
  • 各プロジェクトやプロジェクト全体のケーブル配線レポート
  • 各プロジェクトやプロジェクト全体のプロジェクト設計概要レポート
  • プロジェクトのテクノロジーごとのレポート
  • 各プロジェクトやプロジェクト全体のコンプライアンスレポート
  • プロジェクト割り当てレポート
  • 地域および請負業者業績レポート
  • プロジェクトの結果および詳細な進捗レポート
  • 現行のプロジェクトとタスクレポート

アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API)

  • Unityのデータを第三者のアプリケーションとやり取りできるプログラミングインターフェース
  • API 文書とツールキットが利用可能

セキュリティーとアクセス権の管理

  • ユーザー、役割、およびアクセス権の定義と管理
  • データベースの暗号化内蔵 (256 ビット)
  • ユーザー管理 (プロジェクトのコンプライアンス、状況、タイプ、地域、DASタイプ、フィードタイプ、モバイルデバイス)
  • サイト、プロジェクト、およびフォルダのアクセス権の定義と管理
  • ユーザープロファイルに基づくメール通知規則の定義と管理
  • ワークフローテンプレート、タスク、およびプロジェクトのアクセス管理
  • システムモニタリング(プロジェクト履歴、ユーザーアクティビティーと履歴、待ち行列(queue)の健全性,状況および履歴、ライセンス概要、エラーレポート、遠隔共有エラー)

導入オプション

  • 敷地内導入
  • クラウド導入
  • 無制限のストレージ容量
  • 標準パッケージ、10 ユーザー (追加ユーザー購入可能)

page top↑

動画

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。