Avalanche

トラブルシューティング

ID.C8

Q. CAW| 試験を長時間継続するときに注意することはありますか?

A.


サンプリングインターバル(データ収集間隔)を60[sec]以上に設定願います。 [Run]タブ > [Configure]タブ "Statistics Sampling Interval"

メーカ推奨値は以下のとおりです。

  • 1日試験を実行:  60~120[sec]
  • 1週間試験を実行: 180~300[sec]

データ収集間隔を長めに設定することで、データを保持するメモリを節約し、長時間のデータを記録できます。

その他の注意点として、C4,C5を参照願います。

◆その他の注意点として、下記参考情報をご確認ください、


<< トラブルシューティングに関するFAQ一覧へ戻る