セキュアコーディング事始め ~ セキュアなコードをC/C++で! ~

オンラインセミナー
2020年8月05日(水)

開催時間

10:00 ~ 11:00

●場所

    オンラインセミナー(Zoom)

自動車業界でサイバーセキュリティ法規の策定が進むなど、様々な業界でセキュリティ対策への関心および取り組みが広がりを見せています。セキュリティ対策では、複数の対策や対応ツールを組み合わせて脅威を防ぐ“多層防御”の取り組みが基本となりますが、多層防御においては、プログラム自体への攻撃は最終到達点になるという理由から、対策が疎かになりがちになっている分野もあります。

しかし、攻撃手法がますます巧妙化している今、前段の防衛ラインで攻撃を食い止められる保証はないため、プログラム自体をよりセキュアに作り込んでおくことは大変重要なアクティビティで、喫緊の課題でもあります。

本セミナーでは、C/C++を使ってセキュアコーディングを実践するための基礎知識として、CERT C/C++やMISRA Cなどのコーディングガイドラインや、脆弱性タイプの概要を解説します。

開催地 日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
オンラインセミナー 2020年8月05日(水)
10:00~11:00
セキュアコーディング事始め ~ セキュアなコードをC/C++で! ~ 無料 (要事前申込) 100 受付終了
開催地 オンラインセミナー
日時 2020年8月05日(水) 10:00~11:00
開催内容 セキュアコーディング事始め ~ セキュアなコードをC/C++で! ~
費用 無料 (要事前申込)
空席 定員 100
申し込み 受付終了

主催
株式会社東陽テクニカ
ソフトウェア・ソリューション
講師
株式会社東陽テクニカ
セミナーコード
WI-1323
会場
オンラインセミナーのため、お客様の PC 上でご覧いただけます。
定員
100名(先着順、要事前申込)
費用
無料
受講対象者
  • セキュアコーディングの基礎知識を身に付けたい方
  • セキュアコーディングの導入を始める方
 *同業他社の方のご参加はご遠慮ください。
受講条件
なし
内容
  • CERT C/C++コーディングスタンダードの概要
  • MISRA C:2012 Amendment 1の概要
  • 共通脆弱性タイプ一覧の概要
  • ピックアップしたルールおよび脆弱性タイプの解説
資料の配布について
当日聴講して下さった方のみとさせていただきます。
セミナーの録画について
セミナーの録画はご遠慮ください。