Perforce Software, Inc.

C、C++、C#、Java用ソースコード静的解析ツール 「Klocwork」

取扱い開始!

Klocworkは、C、C++、C#、Java用ソースコード静的解析(SAST)および脆弱性診断ツールです。セキュリティの脆弱性、品質ならびに信頼性に関する問題を早期に検出すると同時に、各種標準規格への準拠を強化します。

あらゆるサイズのプロジェクトに対応し、DevSecOpsサイクルの中で効果的に機能するように設計されているため、開発者は開発初期段階で欠陥を検出すること(シフトレフト)ができます。コードが安心・安全そして信頼できるものであることを保証、セキュアでクオリティの高いコード開発を支援します。

評価版

特長

KlocworkはDevOpsにおける理想的な静的解析ソフトウェアです。

販売開始から約20年間、Klocworkは様々な業界のミッションクリティカルなプロジェクトに携わる開発チームに対して、"正確"かつ"精密"な C、C ++、C#、およびJavaの解析結果を提供し続け、世界の一流企業から広く信頼を勝ち得てきました。

静的解析ツールとして非常に優れたKlocworkですが、実はDevOps実現に役立つ、以下の様な機能も備えています。

差分解析

差分解析のイメージ

Klocworkサーバからのシステムコンテキストデータを使って、変更された ファイルのみを解析すると同時に、システム全体が解析されたかのように、 差分解析結果を提供します。これにより、解析時間の短縮が図れます。

オンザフライ解析

オンザフライ解析のイメージ

スペルチェックのように機能し、開発者へセキュリティの脆弱性およびバグとなる可能性があるコードに関してのフィードバックを、即座に正確かつ継続的に提供します。欠陥の修正が開発ワークフローの一部となり、チェックイン前に最も安全で信頼性の高いコードを確実に作成することができます。

リファクタリングの自動化

リファクタリングのソースコード比較結果

リファクタリングは、プログラムの動作を変更せずにコードを単純化および 明確化する手法です。特に大規模なソフトウェアの場合、リファクタリングは 困難で時間のかかる作業になる可能性があります。しかし、Klocworkを使用すれば、リファクタリングプロセスを自動化することができます。

コンテナ化されたビルドのサポート

Klocworkは、AWS、Azure、OpenStackなどのマシンプロビジョニングとクラウドコンピューティングシステムのコンテナ化されたビルド処理をサポートします。そのため、内部または外部のクラウドサービスを用いて、コード解析を柔軟に行うことができます。

容易な自動化

Klocworkには共通のコマンドラインインターフェイスがあり、すべての欠陥データには、XML、JSON、PDFなどの標準出力形式を使用しREST APIを介してアクセスすることができます。

CI/CDパイプラインのサポート

Klocworkは、「差分解析」を使用できる静的解析ソフトウェアの1つです。Klocworkは、サーバからのシステムコンテキストデータを使用することにより、変更されたファイルのみを解析すると同時に、システム全体が解析されたかのように差分解析結果を提供できます。 これにより、新規および変更されたコードの分析時間が可能な限り最短になります。

制御、コラボレーション、およびレポート

Klocwork Portalのダッシュボードは、組織全体のコードベースの解析データ、傾向、メトリクス、および構成の管理ができ、Webブラウザーを介してアクセスすることができます。

Klocworkポータル : ダッシュボード

Klocworkポータル : 複雑度の詳細

警告メッセージ出力機能

Klocworkは、統合ビルドプロジェクトの解析で検出された警告をコマンドラインから複数の形式(テキスト,json,xmlなど)で出力することができます。この機能により、Webポータルを介さなくてもプロジェクト内で情報を共有することができます。

テキスト形式での出力イメージ

セキュアでクオリティの高いコード開発を支援します。

Klocworkは、C、C++、C#、Java用ソースコード静的解析(SAST)および脆弱性診断ツールです。
セキュリティの脆弱性、品質ならびに信頼性に関する問題を早期に検出すると同時に、各種標準規格への準拠を強化します。

検出できるクリティカルな問題

  • API使用エラー
  • コーディングエラーのベストプラクティス
  • バッファオーバーフロー
  • クラス階層の不一致
  • コードのメンテナンス性の問題
  • 同時データアクセス違反
  • クロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)
  • クロスサイトスクリプティング(XSS)
  • エラー処理の問題
  • ハードコードされた証明書
  • 不正な式
  • セキュアでないデータ処理
  • メモリー破損
  • メモリー不正アクセス
  • NULLポインタの参照先取得エラー
  • パス操作
  • リソースリーク
  • コーディングルール違反
  • セキュリティベストプラクティス違反
  • セキュリティ設定ミス
  • SQLインジェクション
  • メンバーの未初期化
  • デッドロック
  • XXE攻撃
  • 情報漏えい
  • 脆弱性コーディングガイド
  • 移植性の問題

Klocworkコーディングスタンダード

Klocworkを使用すると、各種コーディングスタンダードに簡単に準拠できます。

 

機能安全規格への対応

Klocworkがサポートする機能安全規格

業界の機能安全規格に対する認証取得を達成するために使用できます。

  • IEC 61508(一般産業、防衛)
  • ISO 26262(自動車)
  • EN 50128(鉄道)
  • IEC 62304(医療)
  • DO-178B/C(航空宇宙)

ISO、IEC、およびENコンプライアンスの認定

Klocworkは、独自にコンプライアンス認定を受けています。

TÜV-SÜD認定

Klocworkは、機能安全規格への準拠についてTÜV-SÜD認定を受けています。

  • IEC 61508(一般産業)
  • ISO 26262(自動車)
  • IEC 62304(医療)
  • EN 50128(鉄道)

仕様

サポートプラットフォーム

  • Windows
  • Linux
  • Mac OS X
  • AIX
  • Solaris

サポートするIDE

  • CLion
  • Eclipse
  • Wind River Workbench
  • Microsoft Visual Studio
  • QNX Momentics
  • Android Studio
  • IBM Rational Application Developer
  • WebSphere
  • JetBrains Intellij IDEA

サポートするバージョン管理ツール

  • Perforce server 2005.2or higher
  • Subversion 1.4.x**, 1.6.x, 1.7.x, 1.8.x
  • Git 1.7.x
  • Base ClearCase 7.x*
  • CVS 1.12.x

サポートするC/C++コンパイラ

  • Analog Devices Blackfin and TigerSHARC
  • Archelon
  • Archelon CSR Kalimba
  • ARM CC
  • ARM TI tms470
  • CADUL C for Intel 80X86
  • CEVA (NVIDIA)
  • Clang
  • CodeWarrior Freescale S12
  • Compiler caching tools
  • Cosmic
  • Embarcadero
  • Fujitsu FR
  • GNU
  • Green Hills
  • IAR 78K
  • IAR 8051
  • IAR ARM
  • IAR Atmel AVR
  • IAR AVR32
  • IAR CR16C
  • IAR Hitachi H8
  • IAR M16C
  • IAR M32C
  • IAR MAXQ
  • Hexagon Tools
  • HI-CROSS+ Motorola HC16
  • HI-TECH C
  • Hitachi ch38
  • HiveCC
  • IAR MSP430
  • IAR NEC V850
  • IAR Renesas R32C
  • IAR Renesas RX210
  • IAR RH850
  • IAR RL78
  • IAR SH
  • IAR STM8
  • IBM XL
  • ImageCraft AVR
  • ImageCraft Intel
  • ImageCraft M8C
  • Intel iC-386
  • Keil CA51, C166 and C251
  • Marvell
  • MetaWare
  • Metrowerks CodeWarrior
  • Microchip MPLAB C18
  • Microchip MPLAB pic24
  • Microchip MPLAB pic32
  • Microchip MPLAB XC8 C
  • Microchip MPLAB XC16
  • Microsoft Visual Studio
  • Microtec
  • Microware Ultra C for OS-9
  • Mono Headset SDK
  • Motorola DSP563
  • Nintendo Cafe Platform
  • Nvidia CUDA
  • NXP StarCore Freescale
  • Panasonic
  • Panasonic MN101E/MN101L
  • Paradigm
  • Plan 9
  • QNX qcc
  • Renesas 78K0R
  • Renesas CC-RL RL78
  • Renesas CX
  • Renesas M16C
  • Renesas M32R
  • Renesas R32C
  • Renesas R8C
  • Renesas RH850
  • Renesas RX
  • Renesas SuperH
  • Renesas V850
  • Rowley Crossworks MSP430
  • Sony SN Systems PS2, PS3 and PSVita
  • Sony Orbis Clang PS4
  • Sun Studio
  • Synopsys ARC MetaWare
  • Target Chess
  • Tasking 68K
  • Tasking ARM
  • Tasking Classic C166
  • Tasking DSP56X
  • Tasking IFX SLE88
  • Tasking SLE88
  • Tasking Tricore
  • Tasking VX C166
  • Tensilica Xtensa
  • TI ARP32
  • TI msp430
  • TI tms320C55x
  • TI tms320C3x
  • TI tms320C4x
  • TI tms320c28x
  • TI tms320c6x
  • TriMedia tmcc
  • Watcom
  • WinAVR
  • Wind River Diab
  • Wind River GCC
  • ZiLOG eZ80

FAQ

TOYO DEVELOPER PORTAL(要会員登録)にて、製品・ソリューションに関するFAQ・設定手順等をご覧いただけます。
トラブル解決・環境構築等にご利用ください。

テクニカルサポート

技術的なお問い合わせ

Klocworkに関する技術的なご質問に対しては、弊社のサポートデスクがお答えいたします。
お問い合わせ先:ss_support@toyo.co.jp

緊急の場合には、電話によるお問い合わせに対してもお答えいたします。
電話サポート受付時間:9:30~17:30(土日、祝日を除く)

ご注意:
サポートデスクによる技術サポートを受けるには、保守契約の締結が必要になります。

お問い合わせに際してのお願い:

1. お問い合わせのE-mailに、次の情報を付加してください。それによって、より早い回答をお届けすることができます。

  • ご使用になっているOSの種類とバージョン
  • ご使用になっている製品のバージョン

2. エラーメッセージが出ている場合は、そのエラーメッセージを正確にお送りください。GUI の場合は、画面をキャプチャした画像ファイルをお送りください。

3. 可能な限り、その問題が発生した経緯、再現の手順をお知らせください。

Softwareダウンロード

Manualダウンロード

保守契約のご案内