リモートワーク時のライセンス利用について

2020.04.10
 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止対策の一つとしてリモートワーク(在宅勤務など)を実施する場合のソフトウェア・ライセンスの使用可否に関するお問い合わせを多くいただいています。

この状況を踏まえ、ライセンスの使用可否について、以下のとおりご案内いたします。

 

製品と使用可否の関係について

製品名 EULA*1における
取り決め
制限緩和のための
申請
備考
Helix Core 使用場所の制限なし 不要 従来から制限はありません。
Helix Swarm 使用場所の制限なし 不要 従来から制限はありません。
Hansoft 使用場所の制限なし 不要 従来から制限はありません。
QAC/QAC++/MISRA-Cなどのアドオン
(※ FLOATING形態でご利用の場合)
使用場所の制限あり 必要*2
事前申請をして頂く必要があります。
申請書類などの詳細は、ライセンス係(ss_lic@toyo.co.jp)までお問い合わせください。
QAC/QAC++/MISRA-Cなどのアドオン
(※ USER BASED形態でご利用の場合)
使用場所の制限なし 不要  
Imagix4D 使用場所の制限あり 不要*3  
Cantata 使用場所の制限あり 不要*3  

*1 EULA = ライセンス使用許諾のことを指します。
*2 別途使用場所の拡張契約を行っている場合はこの限りではありません。
*3 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の期間は申請なしで制限を緩和させていただきます。

 
お問い合わせ先


ご不明な点がございましたら、弊社営業担当または以下のライセンス係までお問い合わせください。

株式会社東陽テクニカ
 ソフトウェア・ソリューション
 ライセンス係
  E-mail: ss_lic@toyo.co.jp
  TEL  : 03-3245-1248(直通)