情報通信
IR情報 会社情報





A-GNSS評価システム「Location Technology Solution」 

Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)
A-GNSS評価システム「Location Technology Solution」
0

Location Technology Solution(LTS)は、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTEを含む携帯電話無線通信テクノロジに対応したA-GNSS測位試験システムです。 GNSS衛星やモバイルネットワーク、測位サーバを疑似することで、スタンドアローンのGNSS試験だけでなく、A-GNSSに対応したデバイスの評価試験を実施いただくことが可能です。また、WiFi APシミュレータ等を組み合わせることで、WiFi/各種センサを用いたHybrid測位試験システムとしてのご利用が可能です。LTSは、様々な測位手法に求められる各種試験をサポートした、包括的な測位試験ソリューションです。

特長

スタンドアローンGNSS、A-GNSS対応
各種携帯電話無線通信テクノロジ(GSM/WCDMA/CDMA200/LTE)に対応
WiFi、各種センサを組み合わせたHybrid測位試験が実施可能
統合ソフトウェアによる自動試験 A-GNSS評価システム LTS
各種標準規格試験をフルサポート
  - GCF/PTCRB RF ミニマムパフォーマンス  
- シグナリングコンフォーマンス  
- OMA SUPL 1.0、SUPL 2.0 ETS  
- CTIA OTAテストプラン
開発から認証まで幅広い試験エリアをサポート
  - チップセット開発  
- プロトコル試験  
- RFパフォーマンス試験  
- コンフォーマンス/認証 
- 国内外ネットワークオペレータ受入れ試験
エントリーモデルから特定試験対応モデルまで試験項目に応じた様々な構成

機能

A-GNSS測位に必要な全てのコンポーネント(GNSS信号、携帯電話網、測位サーバ)をシミュレート
各種規格試験やオリジナル試験スイートの簡単呼び出し、実行
SUPLメッセージなど測位シーケンスをリアルタイム表示
実施試験項目の解析・レポート作成
試験スイートのカスタマイズ、オリジナル試験スイート作成

ラインナップ

構成例
GCF/PTCRB認定バリデーションモデル
GCF/PTCRB認定バリデーションモデル
(LTE/WCDMA対応)
ベンチトップ型エントリーモデル
ベンチトップ型エントリーモデル
(LTE対応)

アプリケーション

チップセット開発
SUPL 2.0シーケンス解析ツール
SUPL 2.0シーケンス解析ツール
  - RFポートを持たないA-GNSS対応チップセットの評価
規格試験
  - 3GPP:
  - TS51.010 Section 70.7-70.9 GSM Signaling Conformance
  - TS51.010 Section 70.11 GSM RF Minimum Performance
  - TS51.010 Section 70.16 GSM RF Minimum Performance (A-GLONASS)
  - TS34.123 WCDMA Signaling Conformance
  - TS34.171 WCDMA RF Minimum Performance
  - TS34.172 WCDMA RF Minimum Performance(A-GLONASS)
  - TS34.571-1 LTE A-GNSS RF Minimum Performance
  - TS34.571-1 LTE OTDOA Measurement Analysis  
- 3GPP2:
  - C.S0036 Minimum Performance
  - C.S0059 Signaling Conformance
- OMA: SUPL 1.0/2.0 ETS  
- CTIA: A-GPS OTA
国内外ネットワークオペレータ受入れ試験 
  *別途お問い合わせください。
   

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。