KnowBe4

その他の機能

ID.

Q. KB4| RiskScoreとは何ですか?

A.


フィッシング攻撃やソーシャルエンジニアリング攻撃の標的となる可能性や、これらへの反応など、いくつかの要素によってKnowBe4独自で計算されます。 その要素はPhish-prone Percentage(ユーザーがフィッシング攻撃の犠牲になる可能性)、Security Awareness Training Status(トレーニングのタイプと費やした時間)、Breach Data(違反データ)、Job Function(職務権限)、Risk Booster(手動でリスク調整)です。
RiskScoreとはユーザー、グループ、組織全体の単位でリスクスコアを記録します。

<< その他の機能に関するFAQ一覧へ戻る