Orolia (旧Spectracom) SecureSync

製品本体仕様

ID.

Q. SCM| サマータイム導入による影響を教えてください。

A.


サマータイム導入によるSecureSync本体およびクライアントへの影響はありません。ただし、SecureSync本体に表示される時刻情報には、サマータイムの設定を反映させる必要があります。

サマータイム設定
SecureSyncには、本体のローカルクロックをサマータイムに対応させるDST設定*があります。

*)DST…デイライトセービングタイム

こちらを手動で設定することで、SecureSync上で表示させる時刻をサマータイムに対応させることが可能です。

配信時刻への影響
SecureSyncから配信される時刻情報は、UTCもしくはTAIです。そのため、配信する時刻にはサマータイムの情報は含まれておりません。

クライアント側での設定
多くの端末は、クライアント側でサマータイムの設定を実施します。設定方法は端末ベンダー等にお問い合わせください。

<< 製品本体仕様に関するFAQ一覧へ戻る