Spirent Communications 社製品  最新ソフトウェア & サポート情報

最新ソフトウェア情報  (2020年11月30日更新)

Spirent Communications 社製品のうち、弊社ホームページでソフトウェアを提供している製品とそのバージョン番号、ホームページへの掲載日を示します。

Spirent TestCenter
バージョン番号
掲載日
Avalanche
バージョン番号
掲載日
Cyberflood
バージョン番号
掲載日
  iTest/Velocity
バージョン番号
掲載日
v5.15fiber_new
2020年11月
  v8.3fiber_new
2020年10月
v5.14
2020年10月
 
v5.13
2020年9月
 
v5.11
2020年7月
v5.11fiber_new
2020年9月
v20.4fiber_new
2020年10月
 
v5.10
2020年6月
 
v5.09
2020年5月
v5.09
2020年7月
 
v5.08
2020年4月
v5.07
2020年3月
v20.1.1
2020年4月
v5.06
2020年2月
v5.06
2020年7月
v5.05
2020年1月
v5.04
2019年12月
v5.03
2019年11月
v5.03
2020年2月
v5.02
2019年10月
v5.02
2020年1月
v19.3.2
v5.00
2019年8月
v5.00
2019年11月
v19.3.1
v4.99
2019年7月
v4.98
2019年6月
v4.98
2019年9月
v19.2.0
v4.97
2019年5月
v4.96
2019年4月
v4.96
2019年6月
v4.89
2018年9月
v4.89
2018年11月
v18.3.1
2018年11月

Spirent TestCenter、Avalanche、Cyberflood は会員ログインでMYPAGEから、iTestは製品ページからそれぞれダウンロードぺージに進むことができます。

最新ソフトウェアの入手方法

  • 上記の最新リリースは弊社ホームページから入手可能です。
    • 会員登録、製品利用登録を済ませて下さい。
    • ログイン後、「ようこそ・・様」から「MY PAGE」にアクセスして下さい。
      「購入製品サポート情報」の「<各種>ダウンロード」または「購入製品一覧」からリリースファイルダウンロードページに進みます。

    会員未登録のお客様はこちら:会員登録_製品利用登録のお願い_2020年5月

    会員登録済のお客様はこちら:最新版ソフトウェアの入手方法_登録済会員様用_2020年3月

    製品のご購入担当者の変更はこちら:購入製品の移管(ライセンス受け入れ)手順_2020年3月

  • 最新リリースをご利用するには:
    最新リリースをご利用するには、Spirent社の提供する「サポートサービス」のうち、以下のいずれかに加入して頂く必要があります。
    (括弧内はサポートサービスの型番)
    • 【SVC-1010】ソフトウェアサポート
    • 【SVC-1015】ソフト&ハードウェアサポート
    • 【SVC-1020】ソフト&ハードウェア先出しセンドバックサポート

Spirent社のサポートサービス加入のお願い

  • Spirent社サポートサービスへの加入のお願い
    弊社からお買い上げ頂いた製品については、Spirent社のサポートサービスに加入して頂いているか否かにかかわらず、弊社標準サポート規定に基づいてサポートサービスをご提供致します。 但し、ご依頼、お問い合わせの内容によっては弊社からSpirent社の支援を要請する場合があります。
    Spirent社ではご利用の製品がサポートサービス対象製品かどうかを確認させて頂いており、サポートサービスタイプによってSpirent社からの支援内容、程度が変わります。 もし、サポートサービスに加入して頂いていない場合には、Spirent社からの情報が得られないため、弊社からも十分なサポートサービスをご提供できないことがあります。
    こうした理由から、弊社としては可能な限りSpirent社のサポートサービスへの継続加入をお願いしております。
  • サポートサービスとその内容
    サポートサービス
    (年契約、最長3年間/回)
    各サポートサービスがカバーするサービス内容
    技術的な質問への
    回答
    最新ソフトウェアの
    提供
    ハードウェア修理
    (メーカ返送)
    代替機又は交換品
    提供
      SVC-1010  
    ソフトウェアサポート
       
      SVC-1015  
    ソフト&ハードウェア
    サポート
     
      SVC-1020  
    ソフト&ハードウェア先出し
    センドバックサポート
      SVC-1900  
    ハードウェアサポート
         
      SVC-1902  
    ハードウェア先出し
    センドバックサポート
       

製品ライフサイクルについて

  • 製品ライフサイクルに関するサービスポリシィー
    Spirent社では製品ライフサイクルに関してDiscontinued(販売終了)とObsolete(全サポートサービス終了)の2つの段階を定め、それぞれの段階でご提供できるサポートサービスの範囲を規定しています。(Advanced Lifecycle Management Policy:ALMサポートサービスポリシィー)
    以下に、その概要を紹介します。詳細はこちらを参照下さい。
    • Discontinued(販売終了)
      ソフトウェアの改良版、パッチ、バグ修正等の提供はありません。
      標準サポートサービス契約の締結、更新はできません。(専用のサポートサービスのみ)
      3年後にObsolete(全サポートサービス終了)に移行します。
    • Obsolete(全サポートサービス終了)
      ハードウェア修理の実施、修理受付けを終了します。
      原則として、技術的なお問い合わせに対する回答も終了します。

  • 製品ライフサイクルに関するステータス
    Spirent TestCenter
    Avalanche

  • ALM対象製品リスト(Discontinued、Obsoleteステータス製品全て)を「最新リリースファイルダウンロードページ」に掲載しております。
    詳細はそちらを参照下さい。(閲覧はユーザ会員様に限定させて頂きます。)

「技術サポートからのお知らせ」はソフトウエアダウンロードページに移動しました。

ユーザ会員様は MY PAGE の「購入製品サポート情報」からダウンロードページに進んで下さい。

お問い合わせ先