Teseq AG (AMETEK)

NSG 4070 RF伝導イミュニティ試験器

コンパクトで多機能なイミュニティ試験システム

NSG4070は、コンパクトな筐体に信号発生器、パワーメータ、アンプ、カップラーなどを内蔵することができます。外付アンプを使用することも可能ですので、伝導イミュニティシステムとしてだけでなく放射イミュニティシステムとしても構成が可能です。

特長

  • 内蔵シグナルジェネレータ 9 kHz ~ 1 GHz
  • パワーメータ 9 kHz ~ 1 GHz (4チャンネル, 1チャンネルは内蔵使用)
  • 外付けアンプおよび方向性結合器の使用も可能
  • 5.7インチTFTカラーディスプレイ、ハード及びソフトキーで簡単スタンドアローン操作
  • 複数のEUTモニターオプション
  • 各種内蔵型パワーアンプモジュールをご用意

 

ラインアップ

用途によって選択可能な内蔵Aクラスパワーアンプモジュール

・35 W, 150 kHz to 230 MHz;
・40 W, 10 kHz to 400 MHz;
・45 W, 9 kHz to 1 GHz;
・60 W, 10 kHz to 400 MHz (>10 W at 4 kHz);
・80 W, 150 kHz to 230 MHz
・110 W, 10 kHz to 400 MHz (>10 W at 4 kHz);

その他の情報

■電波法について
10kHz/50Wを超える高周波利用製品を設置するためには、総務大臣の許可が必要と なる場合があります。許可申請の詳細については各地域の総合通信局HPをご覧ください。

参考:関東総合通信局HP
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/other/koshuha/gaiyo/
  • 関連法令
  • 電波法第100条  (高周波利用設備)
  • 電波法施行規則第45条  (通信設備以外の許可を要する設備)
  • 無線局免許手続規則第26条 (高周波利用設備の設置許可の申請)
  • 無線設備規則第65条  (通信設備以外の設備の電界強度の許容値)