BUSINESS
BUSINESS
link
SYNESIS
情報通信分野のパケットキャプチャ/解析システムを
「SYNESIS」ブランドとして提供
SYNESISでは、15年以上に渡るパケットキャプチャ技術の追求で培った技術力により、世界最高の連続パケットキャプチャ性能を実現しています。
SYNESIS製品概要

SYNESISは、ネットワークトラフィックの監視および障害解析を目的としたアプライアンス型大容量パケットキャプチャ/解析システムです。
synesis001.png
以下のような特徴を持ちます。

● 100Gbpsフルレートでのパケットのキャプチャ
● 高速なパケット抽出
● Web GUIによるパケット翻訳
● アプリケーション/ネットワーク/マイクロバースト解析
● オープンアーキテクチャ
● キャプチャしたトラフィックのリプレイ
これらの機能により、高速トラフィック環境におけるネットワークトラブルシューティング・モニタリングソリューションを提供します。
技術解説

高性能
キャリアやデータセンターでのネットワーク伝送容量は、年々増加の一途をたどっています。 SYNESISでは、ネットワークを流れるデータを高速でキャプチャし、分散ストレージに並列に書き込む技術を用いることで、100Gbpsラインレートといった大容量トラフィックであっても、長期間安定して取りこぼしなく全てのデータを保存することを実現しています。
synesis002.png

オープンアーキテクチャ

Apache Thrift(TM)フレームワークやREST APIを用いたオープンなアーキテクチャ設計を実現しています。これらのフレームワークを用いることで、外部システムに対して柔軟なAPIを提供することが可能となり、様々なサードパーティプログラムと容易に連携することができます。 オープンソースユーティリティを取り込んでSYNESISに新たな機能を実装したり、業界標準の製品と連携してシステムソリューションを提案したりすることが可能となります。
synesis003.png

マイクロバースト解析

近年のトラフィックの大容量化に伴い、極短時間にトラフィックが集中して流れる”マイクロバースト”という現象が注目されています。”マイクロバースト”は、パケットロスやネットワーク遅延といった品質劣化を引き起こす要因となります。 SYNESISでは、100マイクロ秒といった非常に短い間隔でリアルタイムにトラフィック量の分析を行うことで、一般的なモニタリングツールでは検出不可能なマイクロバースト現象の検出を可能にしています。
synesis004.png
 
製品
SYNESISのより詳細な製品情報は以下を参照して下さい。
 
本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。