Priority issue
<優先課題>

01

技術革新と
産業発展への貢献

  • icon03
  • icon04
  • icon07
  • icon08
  • icon09
  • icon11
  • icon17

目指す姿

「Society5.0」が描くような、人々の暮らしをより快適にし、あらゆる社会課題を解決する社会を実現するためには、技術革新と産業発展が不可欠です。当社は、さまざまな技術分野や産業において、企業から研究機関まで幅広い組織に対し、“はかる”技術を基軸としたトータルソリューションを提供することによりグローバルな技術革新と産業発展を支え続けます。
また、さまざまなグローバルパートナーとの協業を通し、既存の概念に捉われない新たな発想で技術革新に貢献します。

活動目標

1

次世代モビリティ、
次世代通信の開発支援

自動運転などの次世代モビリティや、6Gといった次世代通信を実現するために、各産業における開発ニーズを先に見据え、つねに最先端のソリューションと当社の高い技術力を合わせて提案することで、グローバルな技術発展を支えます。

2

オープンイノベーションの
加速

当社が長年培ってきた技術力・開発力を糧に、自社製品やソリューションの開発を推進し、世界のさまざまなパートナー企業や研究機関とともにさらなる技術革新を実現します。

3

最先端技術の振興

セミナーや製品トレーニングなどを通して、最先端技術の知見や培ってきたノウハウを広く共有することで、業界全体のさらなる発展に貢献します。また、オンラインなどをより効果的に使うことで、お客様の利便性が向上し、より早く効率的に情報を得られるような環境を提供します。

4

高品質・高性能を保つ
体制の強化

最先端の技術を高い品質でお客様に提供するための、技術のサポート体制を強化していきます。また、高水準な品質と性能を保証できる管理体制の強化に努めます。

このほかの優先課題を見る