FAQ

ExtraView

トラブルシューティングに関するFAQ

Qゲストユーザ(ライセンスを消費しないユーザ)の作成方法がわかりません。

A
ExtraViewでは、ゲストユーザ(ライセンスを消費しないユーザ)を作成することができます。ただし、このユーザは、特定のビジネスエリアのissueの作成と閲覧だけしか行えないという条件が付きます。
ユーザ設定のユーザ・ロールで「顧客」のみを選択すると、そのユーザはゲストユーザになります。

ゲストユーザの作成手順は次のとおりです。
  • ADMINメニューから[ユーザ・アカウント・メンテナンス]を選択します。
  • [Add]ボタンをクリックします。
  • ユーザ設定の画面が表示されます。
  • ユーザIDやパスワードなどの必須項目を入力します。
  • [ユーザ・ロール/セキュリティ]タブをクリックします。
  • [顧客]のみをチェックします。
  • [ユーザを更新]ボタンをクリックします。
  • 回答を閉じる

    Qエラーが表示されて追加画面が表示されません。

    A
    [ADD]ボタンをクリックして追加画面を表示させようとしたところ、次のようなエラーが出て追加画面が表示されません。

      現在のビジネスエリアまたはプロジェクトにissueを追加する権限がありません
      このエラー・メッセージを受け取った場合、管理者に連絡してください。
         現在の ビジネスエリア: 不具合
         現在の プロジェクト: 不具合データ

    このエラーが表示される原因は、ユーザが現在選択しているユーザ・ロールが、issueを追加しようとしているビジネスエリアとプロジェクトへの書き込み権限をもっていないことにあります。

    このエラーを解決するためには、次の3通りの方法があります。
  • ユーザが、現在選択しているビジネスエリアを書き込み権限をもっているビジネスエリアに変更する。
    画面上部にビジネスエリアを選択するためのメニューが表示されている場合は、このメニューからビジネスエリアを変更します。
    画面上部にビジネスエリアを選択するためのメニューが表示されていない場合は、ビジネスエリアの選択ができるユーザ・ロールに変更してからビジネスエリアを変更します。
  • ユーザが、管理者ユーザに依頼して、ユーザの「デフォルトのビジネスエリア」と「デフォルトのプロジェクト」を変更してもらう。
    管理者ユーザが、ユーザ設定画面のパーソナル・オプションから「デフォルトのビジネスエリア」と「デフォルトのプロジェクト」を変更します。
  • ユーザが、管理者ユーザに依頼して、現在選択しているビジネスエリアの書き込み権限を、現在選択しているユーザ・ロールに対して設定してもらう。
    設定手順は次の通りです。
    • ADMINメニューから[フィールドとレイアウト] > [セキュリティ権限の付与]の順に選択します。
    • ビジネスエリアとプロジェクトの選択リストで、マスタ・エリアとマスタ・プロジェクトを選択します。
    • 該当ビジネスエリアに対応するセキュリティ・キーをクリックします。
      ビジネスエリアのキーは、AREA.[番号] (ビジネスエリア名)です。
    • 表示された画面にて、設定したいユーザ・ロールの読み取りと書き込みのラジオボタンを Y に変更します。
    • [更新]ボタンをクリックします。
  • 回答を閉じる

    Qフィールドをレイアウトに配置したにも関わらず、管理者ロールを割り当てられたユーザ以外画面上に表示されません。

    A
    次の手順に従って設定を確認してください。
  • 配置したフィールドのセキュリティ設定は、読み取り可能(表示可能)になっていますか?
    ExtraViewでは、フィールドごとに表示・非表示、編集可・編集不可を設定することができます。
    新たに作成したフィールドには、デフォルトで管理者ロールのみ読み取り・書き込み権限が設定されます。管理者ロール以外のユーザ・ロールのセキュリティ設定を設定することでフィールドが表示されるようになります。

    設定手順は次の通りです。
    • ADMINメニューから[フィールドとレイアウト] > [セキュリティ権限の付与]の順に選択します。
    • ビジネスエリアとプロジェクトの選択リストで、マスタ・エリアとマスタ・プロジェクトを選択します。
    • 該当フィールドに対応するセキュリティ・キーをクリックします。
      追加画面のキーは、PR_ADD_PROBLEM.[データ辞書名]です。
      編集・検索画面のキーは、PR_RESOLUTION.[データ辞書名]です。
    • 表示された画面にて、設定したいユーザ・ロールの読み取りのラジオボタンを Y に変更します。
    • [更新]ボタンをクリックします。


    解決しなかった場合は次の手順に進んでください。
  • ビジネスエリア固有またはプロジェクト固有のセキュリティ設定は、読み取り可能(表示可能)になっていますか?
    ExtraViewでは、すべてのビジネスエリアに共通するセキュリティ設定を設定することもできますし、ビジネスエリア固有またはプロジェクト固有のセキュリティ設定を設定することもできます。
    後者の場合は、ビジネスエリアまたはプロジェクトを特定して、セキュリティ設定を設定することでフィールドが表示されるようになります。

    設定手順は次の通りです。
    • ADMINメニューから[フィールドとレイアウト] > [セキュリティ権限の付与]の順に選択します。
    • ビジネスエリアとプロジェクトの選択リストで、フィールドが表示されない画面が属するビジネスエリアとプロジェクトを選択します。
    • 該当フィールドに対応するセキュリティ・キーをクリックします。
      追加画面のキーは、PR_ADD_PROBLEM.[データ辞書名]です。
      編集・検索画面のキーは、PR_RESOLUTION.[データ辞書名]です。
    • 表示された画面にて、設定したいユーザ・ロールの読み取りのラジオボタンを Y または I に変更します。
      I は継承元のプロジェクト、ビジネスエリアの設定を継承する設定です。継承の概念は「ExtraViewアドミニストレーションガイド」のP.18のビジネスエリアの説明をご参照ください。
    • [更新]ボタンをクリックします。


    解決しなかった場合は次の手順に進んでください。
  • フィールドを表示したいユーザ・ロールに固有のレイアウトが設定されていませんか?
    ExtraViewでは、ユーザ・ロール、ビジネスエリア、プロジェクトごとに固有のレイアウトを設定することができます。
    固有のレイアウトが設定されている場合は、そのレイアウトにフィールドを配置することでフィールドが表示されるようになります。

    設定手順は次の通りです。
    • ADMINメニューから[フィールドとレイアウト] > [画面とレポートのレイアウト・エディタ]の順に選択します。
    • ユーザ・ロールの選択で、フィールドが表示されない画面を参照していたときのユーザ・ロールを選択します。
    • ビジネスエリアとプロジェクトの選択リストで、フィールドが表示されない画面が属するビジネスエリアとプロジェクトを選択します。
    • 固有のレイアウトの一覧が表示されます。
    • 一覧の中にフィールドが表示されない画面が表示されていない場合は、継承元のプロジェクト(デフォルトプロジェクト)を選択しなおします。
    • 固有のレイアウトの一覧が更新されます。
    • 一覧の中にフィールドが表示されない画面が表示されていない場合は、レイアウトが登録されていないことが原因でフィールドが表示されていません。「システム全体に新しいレイアウトを追加」のリストからフィールドが表示されない画面に対応する項目を選択してレイアウトを追加します。
    • 一覧の中にフィールドが表示されない画面が表示された場合は、そのレイアウトを編集して、表示されていないフィールドを配置します。
  • 回答を閉じる

    QCookieエラーが表示されてExtraViewにアクセスできません。解決方法を教えてください。

    A
    本問題を回避するためには、ExtraViewの次の2つの動作設定を調整する必要が あります。

    SITE_URL
    DOMAIN

    これらには通常、Cookieエラーに表示されている値を設定します。

    Cookieエラーの例:
    SITE_URL: http://www.sample.domain.co.jp
    DOMAIN : sample.domain.co.jp

    具体的には、次の手順でSQL文を直接実行して値を変更してください。
  • 次のコマンドを実行する。
    sqlplus DB_USER/DB_PASSWORD@DB_SID
  • 次のSQL文を入力する。
    update application_default
    set value = 'http://www.sample.domain.co.jp'
    where name like 'SITE_URL';
    update application_default
    set value = 'sample.domain.co.jp'
    where name like 'DOMAIN';
    commit;
  • SQL文が正常にコミットされることを確認する。
  • 回答を閉じる