FAQ

QA・C/QA・C++

QA·C/QA·C++に関する

ID.4

Q. C言語で記述されたコードをQA·C++で解析することはできないのでしょうか?

A.


「CとC++のコードが混在している場合、 QA·CとQA·C++のどちらで解析すればよいのでしょうか?」に記載させて頂いた とおり、QA·C/QA·C++の開発元であるProgramming Research社は、 QA·C++をC++言語モードに対応するC++言語専用のツールに 位置づけています。

解析対象のソースファイルの中に、C++言語で認められていないC言語固有の 文法が記述されていなかったとしても、ソースファイルからインクルード されているヘッダファイルの中に、C++言語で認められていないC言語固有の 文法が記述されている場合、それらの出現箇所で文法エラーが発生し、 解析が中断してしまいます。
例えば、C言語では変数の型や関数の返却値の型を省略することが できますが、C++言語では型の省略は許されていません。

このため、C言語で記述されたコードを解析する場合は、姉妹品のQA·Cをご利用ください。

<< QA·C/QA·C++に関するに関するFAQ一覧へ戻る