FAQ

QA・C/QA・C++

Makefile/IDE連携ツール(wrapper)に関する

ID.3

Q. Makefile/IDE連携ツールの解析出力を、メッセージ・ブラウザなどの表示/レポート作成コンポーネントで利用するにはどうすればよいでしょうか?

A.


例えば、以下のコマンドを使用してメッセージ・ブラウザを起動することができます。 詳しくは、ユーザガイド「第9章 コマンドラインでのQA C(QA C++)の実行」を参照してください。

$ viewer QAC -via c:/cygwin/home/bob/work/personalities/critical.p_s -list allmyfiles.lst

<< Makefile/IDE連携ツール(wrapper)に関するに関するFAQ一覧へ戻る