ソフトウェア開発支援
IR情報 会社情報

FAQ

Imagix4D

インストールやシステム構成に関する質問

ID.10

Q.ソースコードの表示の際に外部エディタを使用するには?

A.

使用するエディタのパス名と行ジャンプのためのコマンドライン・オプションを以下のファイルに登録する必要があります。
image_toyo_common_spacer.gif.gif
C:\Program Files\Imagix\user\user_ed.tcl
image_toyo_common_spacer.gif.gif
定義済みのnotepadのエントリを秀丸エディタに書き換える方法を紹介します。
image_toyo_common_spacer.gif.gif
ファイル名は"$file"、行番号は"$line_num"によって、エディタに引き渡されます。 使用するエディタのコマンドライン・オプションについては、エディタのヘルプをご覧ください。 エディタのパス名を指定するときは、"\"の代わりに"/(スラッシュ)"を使用してください。 また、パス名に空白文字が含まれる場合は、パス名を二重引用符("")で囲む必要があります。
<修正前>
36 set notepad notepad.exe
  (途中省略)
87 } elseif {[ string equal notepad $editor_name]} {
88 exec "C:\Program Files\K2Editor\K2Editor.exe" $file /j$line_num &
89 return
 
<修正後>
36 set hidemaru "C:/Program Files/Hidemaru/Hidemaru.exe"
  (途中省略)
87 } elseif {[ string equal hidemaru $editor_name]} {
88 exec $hidemaru /j$line_num $file &
89 return

ファイルの修正が終わったら、Imagix4Dを再起動してください。 [Tools]→[Options]→[Editor]タブを選択します。 続いて、"Other"を選択して、入力欄に"hidemaru"と入力してください
evernote share Google plus Face Book Liked In

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。