ソフトウェア開発支援
IR情報 会社情報

FAQ

QA・C/QA・C++

ツール(操作)に関する

ID.1

Q.「拡張クラスのC++(-ex C++)」オプションはどのようなことを行うためのオプションなのでしょうか? QA C全バージョン

A.

Cコンパイラの中には、C++言語の機能の1つである「参照演算子 &」 の使用を許しているものがあります。お使いのCコンパイラが 「参照演算子 &」の使用を許している場合は 、-ex C++オプションを設定する必要があります。
ただし、「参照演算子 &」がその意味も含めて正式に解釈される ようになるわけではないので注意してください。
image_toyo_common_spacer.gif.gif
また、お使いのCコンパイラが、「//コメント」の使用を許している 場合にも、-ex C++オプションを設定する必要があります。
こちらは、「//コメント」がその意味も含めて正式に解釈される ようになります。
image_toyo_common_spacer.gif.gif
なお、このオプションを使ったとしても、C++言語で記述されたコード が解析できるようになるわけではありません。QACでC++言語で記述 されたコードを解析すると、C++言語のキーワードや 文法(例えば class など) が記述されている箇所で文法エラーになります
QACとQAC++が対象とするコードについては、 「CとC++のコードが混在している場合、QACとQAC++のどちらで解析すればよいのでしょうか?」をご参照ください。
evernote share Google plus Face Book Liked In

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。