FAQ

ライセンス管理

QA・C/QA・C++のライセンス

Reprise

ID.3

Q. Repriseのライセンスで、ライセンスサーバの冗長構成をとることはできますか? QA C7.2.3J以上/QA C++2.5.1J以上

A.


可能です。

ライセンスサーバ(Reprise)の冗長構成は、メインマシンとサブマシン、2台のマシンで構成します。この冗長構成をとるためには、ライセンス申請時に、メインマシンとサブマシン、両方のホストIDが必要となります。
冗長構成において、メインマシン - サブマシン間では定期的に通信を行い、メインマシンのヘルスチェックを行います。メインマシンへの通信が途絶えると、サブマシンはメインマシンのライセンスサーバがダウンしたと判断し、ライセンス管理機能を自身に切り替えます。 詳細な手順につきましては、テクニカルサポートまでお問合せください。

- 注意事項 -
メインマシンのRepriseサービスが停止しただけではフェイルオーバーは行われません。

<< Repriseに関するFAQ一覧へ戻る