日本語版特有のFAQ  
質問1. 日本語ファイル名のファイルを登録できますか? 戻る
回答1. できます。ファイル名だけでなく、ディポ名、クライアント・ワークスペース名、ユーザ名、ジョブ名、ブランチ名、ラベル名、各種メタデータ等において、日本語(複数バイトコード)を使用することができます。
日本語版PERFORCEのご利用にあたっては、必ず事前に次のドキュメントをお読みください。

PERFORCE 2009.2に関する注意事項
Perforce 国際語モードに関する注意事項
 
質問2. 使用する日本語において、文字コードの変換はできますか? 戻る
回答2. できます。ディポ内の日本語はすべてUnicode(UTF-8)で保持され、クライアントで使用する文字コードは クライアント側で設定できます。したがって、例えばUNIX環境(EUC)から登録した情報(メタデータやファイルの内容)であっても、Windows環境(Shift-JIS)で参照した時に正しく表示されます。 日本語版PERFORCEのご利用にあたっては、必ず事前に次のドキュメントをお読みください。

PERFORCE 2009.2に関する注意事項
Perforce 国際語モードに関する注意事項