自動車計測ポータル-最新計測技術の情報発信サイト
お問い合わせ

コラム: 電気自動車

EV(電気自動車)特有の音を「はかる」 Part 2

EV(電気自動車)は静かで快適、というのは本当でしょうか。実は、ICE(内燃機関エンジン)による“音のマスキング効果”がなくなることで、EV特有の高周波音が表面化します。従来目立たなかった音を測るためには、自己ノイズレベルの小さい精密マイクロホンが必要になるのです。

安全なEV時代を迎えるために~バッテリ評価の観点から~

環境にやさしく、静かで乗り心地が良い ー いいことずくめのようなEV(電気自動車)。そのEVの駆動を支えているのはバッテリとモーターです。安心してEVに乗るためには、バッテリの安全性が確保されなくてはなりません。EV用車載バッテリを安全にかつ効率的に評価するためにどんな試験を行う必要があるのでしょうか?

展示会レポート:人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋

「人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋」の取材レポート。自動車開発における先端技術領域である「自動運転&コネクテッドカー」「電動化」と、恒久的な重点課題である「安心・安全」「快適性」をテーマに掲げ、さまざまなソリューションを展示した東陽テクニカブースを「自動車計測ポータル」編集部が取材してきました。

EV(電気自動車)特有の音を「はかる」

EV(電気自動車)では低騒音化が実現され、快適さは格段に向上すると言えるでしょう。しかし、エンジン音がなくなったことで目立つようになる、EVならではの音もあるのです。そんな音を「はかる」ことで、自動車の快適性をさらに高めるための最適な騒音対策を立てることができます。騒音計測に用いられる、精密マイクロホンを紹介します。

中国でEV(電気自動車)の充電を試してみた!?

EV(電気自動車)の充電に関する規格は国ごとに異なり、充電時の思わぬトラブルや、正常充電が行えない事態が生じています。EV充電における課題は何なのか?EV/PHEVの普及が急速に進む中国で、東陽テクニカの取り扱う「GB/T DCアナライザ」を使って充電実験をし、現状起きている問題について検証してみました。

東陽テクニカ「自動車計測ポータル」サイト、リニューアル公開

東陽テクニカ「自動車計測ポータル」サイト、リニューアル公開~ エンジニアのための“最新自動車計測の情報発信サイト” ~
株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五味 勝)は、最新の自動車計測技術情報を発信する「自動車計測ポータル」サイトを2018年4月23日(月)にリニューアル公開いたしました。

蓄電デバイスとしてのLIB(Lithium Ion Battery)と日本の現状 2/2

車の自動運転化が進めば、さらに車の電気自動車化も進み、蓄電池はますますキーテクノロジーとしての重要性が増すでしょう。そこで、早稲田大学の逢坂哲彌先生は、学術研究の見地から研究開発体制をセットアップし、蓄電池の診断技術開発、電池システムを運用する技術へと総合的に組み合わせる体制をスタートアップしています。

蓄電デバイスとしての LIB(Lithium Ion Battery)と 日本の現状 1/2

日本で販売・実用化されたリチウムイオン電池(LIB)ですが、小型携帯用電池におけるシェアは韓国・中国製が増え、逆に日本は減少しています。自動車用の大型電池については高いシェアを誇っていますが、こちらも低下が懸念されています。LIBは、エネルギー密度が高い蓄電池として注目され、各分野への応用がなされていますが、今後、エネルギー密度の高さと安全性の確保の両立が重要となります。

新たに東陽テクニカに加わった自動車メーカー出身のエンジニアに聞く 2/2

株式会社本田技術研究所でエンジン開発や、アイルトン・セナ、アラン・プロストらの担当エンジニアとして活躍した木内健雄氏が、東陽テクニカ技術研究所所長に就任。自動車開発における計測技術の重要性、今後のモビリティ社会および燃料電池車や自動運転車などの開発の方向性、また、自身がチャレンジしていこうと思っていることについて語ります。

新たに東陽テクニカに加わった自動車メーカー出身のエンジニアに聞く 1/2

株式会社本田技術研究所でエンジン開発や、アイルトン・セナ、アラン・プロストらの担当エンジニアとして活躍した木内健雄氏が、東陽テクニカ技術研究所所長に就任。本田技研工業株式会社に入社したときのエピソードから、F1時代に取り組んだ経験までを語ります。エンジニア時代から、モノを進歩させる秘訣は加工技術と計測技術によるサポートだと認識していたようです。

16件中 1-10件目
 
 
 
人気の記事
 
 
PageTop
本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。