自動車計測ポータル-最新計測技術の情報発信サイト
お問い合わせ

コラム: 電動化

東陽テクニカルマガジン31号「未来のモビリティ社会を支える“はかる”技術」公開のお知らせ

さまざまな技術分野の話題をお届けしている東陽テクニカルマガジンが、創刊10周年を迎えました。今回発行の31号は、「未来のモビリティ社会を支える“はかる”技術」と題しまして、自動運転やコネクテッドカーなどに関連する、クルマを“はかる”最新技術を特集します。

「TECHNO-FRONTIER 2021」に出展

株式会社東陽テクニカ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高野 俊也、以下 東陽テクニカ)は、メカトロニクス、エレクトロニクスの専門技術展「TECHNO-FRONTIER 2021」(会期:2021年6月23日(水)~25日(金)、会場:東京ビッグサイト・青海展示棟)の3つの構成展に出展いたします。

「東陽ソリューションフェア2020 Online」レポート 先進自動車計測ソリューションを展示とセミナーでご紹介

2020年12月9日(水)~11日(金)に開催したオンラインイベント「東陽ソリューションフェア2020 Online」のレポート。先進自動車計測ソリューションに関する展示・セミナーを紹介します。

電動化車両の時代に高まるISO路面と車外騒音測定のニーズ

自動車の電動化に伴い、従来はエンジン音で隠れていた路面の凹凸により起こる音や、モーターからの騒音が問題になっています。ISO路面の認証に必要な測定や、複雑化する規格試験を効率的に行う方法について紹介します。

「製品・ソリューション」ページリニューアルのお知らせ

「自動車計測ポータル」サイトの「製品・ソリューション」ページデザインを刷新いたしました。

高エネルギー化するEV試験に求められるもの

電動車両(EV/PHEV)の高エネルギー化に伴い、試験の準備・作業中の誤配線や感電事故のリスクも高まります。バッテリーパックの計測を例に挙げ、高電圧に対応した適切な測定器・測定手法を紹介します。

「第12回 オートモーティブ ワールド」出展レポート

「第12回 オートモーティブ ワールド -クルマの先端技術 展-」内、「第3回 自動運転 EXPO」および「第11回 EV・HEV 駆動システム技術展 (EV JAPAN)」に出展しました。

蓄電デバイスとしての LIB(Lithium Ion Battery)と 日本の現状(1)

早稲田大学 逢坂哲彌先生の特別寄稿。自動車用・家庭用定置電源へ応用されているリチウムイオン電池(LIB)。これからの蓄電池開発に必要な、エネルギー密度の向上と安全性について解説します。

CHAdeMO規格の技術動向と展望

CHAdeMOは、電気自動車(EV)用DC充電規格の一つです。規格を策定・普及するCHAdeMO協議会の取り組みや今後のエネルギー社会の動向について紹介します。

全固体電池研究の最前線

電気自動車(EV)普及の鍵として注目の全固体電池。実用化に大きな期待が寄せられています。その最先端を走る東京工業大学菅野了次教授にお話を伺いました。

32件中 1-10件目
 
 
 
PageTop
本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。