メーカーであり、商社でもある。

"はかる" 技術のリーディングカンパニー。

"はかる" 技術リーディングカンパニー。

"はかる"技術は、環境エネルギー、輸送機器、機械、通信、医療、ソフトウェア、ナノテクノロジー、セキュリティなど、あらゆる産業・研究分野の発展を支えています。

東陽テクニカは、世界最高水準の計測技術を提供するパイオニア。
海外20カ国180のメーカーと提携し、優れた計測ツールを半世紀にわたって提案してきました。
蓄積されたノウハウを活かし、技術トレンドを先取りしたオリジナル計測システムの開発など、これからも計測技術に特化してイノベーションを起こし続けます。

「メーカー」×「商社」、どちらの優位性も兼ね備えた、"はかる"技術のリーディングカンパニーです。

大手メーカーや国公立研究機関と共に、
"はかる" 技術で半世紀。

あらゆる産業分野や研究分野の発展に欠かせない計測技術。
当社が"はかる"技術の提供を始めてからすでに60年以上、半世紀を超えました。
自動車や通信・電気・産業機器をはじめとする世界の大手メーカー各社、国公立研究機関などに、
豊富な取引実績を有しています。

1953年創業。東証一部上場。
自己資本比率8割以上。

1953年の創業以来、
東陽テクニカの歴史=日本の”はかる”技術の歴史ともいえる歩みを重ねてきました。
1990年には東証一部へ上場。
コーポレートガバナンスを順守し堅実な経営を続けつつも、さらなる飛躍を遂げ、
自己資本比率は現在8割を超えています。

社員の約9割が、技術系出身。

当社は営業職を含め、社員の大多数が理工系大学出身者や技術職出身者。
海外メーカーから製品に関する専門知識を直接吸収し、
技術面でプロフェショナルな提案やサポートができるセールスやエンジニアがいることで、
お客様から永年変わらぬ信頼を勝ち得ています。

ENTRY

新卒採用エントリー