EMCソフトウェア IM5/CS 最新バージョンリリース

リリース

 
IM5/CS 8.03.200をリリースしました。
 

■Version. 8.03.200の変更点

・英語OS上で、イミュニティ測定結果の測定データリスト画面で測定時間が正しく表示されない不具合を修正しました。
・電流モニタの値取得に失敗すると、途中まで測定していたデータも含め電流モニタのデータが無効になる不具合を修正しました。
・信号発生器にNF製 WF1947を使用した場合、機器に設定可能な周波数の桁数を変更しました。
・誤動作検知のEUT実力測定において、以下の不具合を修正しました。
  * 変調OFFで誤動作検知データを取得してしまうことがある
  * 誤動作ポイントリストの正味電力、SWRなどが正しく表示されないことがある
・インターロック機能が有効の設定で、以下の場合に実行時エラーとなることがある不具合を修正しました。
  * レベル測定系の伝達性測定を行った場合(IM5/CS Ver.8.03.100以降)
  * 機器設定のアンプに[使用しない]や[Manual]を選択している場合
  * 機器設定のアンプにエミュレーションをチェックしている場合(IM5/CS Ver.8.03.100以降)

製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。