EMCソフトウェア VI5/RS 最新バージョンリリース

リリース

 

VI5/RS 8.04.010 をリリースしました。

    ■Version 8.04.010 の変更点
  • 各測定結果画面のメニュー[ファイル]-[エクスポート]からのExcelエスポートを行う際に、ファイル名を指定して出力できるようにしました。
  • 複数のポジション名に同じ名称を設定してキャリブレーション測定を実行したデータをロードした場合、ロード時に強制終了することがある不具合を修正しました。
  • イミュニティ測定条件画面で[その他(任意)の変調を行う]内の設定を特定の設定にした場合、OKボタン押下時にアプリが強制終了することがある不具合を修正しました。

製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。