EMCソフトウェア IM5/CS、IM5/RS、VI5/RS 最新バージョンリリース

リリース

 

IM5/CS 8.02.000, IM5/RS 8.01.000, VI5/RS 8.03.000をリリースしました。

■IM5/CS Version 8.02.000 の変更点

  • イミュニティ測定オプションの[AM変調時のデータ表示]の設定状態によっては、Zトランスファーの値が正しく計算されないことがある不具合を修正しました。本不具合はIM5/CS Ver.8.01.120以降で発生します。

■IM5/RS Version 8.01.000 の変更点

  • IM5/RSと外部モジュールとの連携機能を追加しました。外部モジュールとの連携機能を使用するためには、別途外部モジュールにあわせたソフトウェアが必要になります。
  • 誤動作検知オプションがインストールされている場合、イミュニティ測定結果ファイルを開くと、測定データリストに未使用の誤動作検知データの列が表示されてしまう不具合を修正しました。本不具合はIM5/RS Ver.8.00.400以降で発生します。

■VI5/RS Version 8.03.000 の変更点

  • 外部モジュールとの連携機能追加に伴うバージョンアップ。(VI5/RS本体の機能追加点はありません。)

製品の詳細については、EMCソフトウェア一覧を参照してください。