NetEyez™

24時間365日ネットワークの状態を監視し、
問題を早期に発見・解決する

ネットワーク監視ソリューション
NetEyez®

V2.5リリース(2022年12月)と最新のニュースはこちら

カタログ請求はこちら

デモ動画はこちら

ネットワーク環境の急激な変化により、
企業の情報システム部門担当者がかかえる課題に「NetEyez®」がお応えします。

デジタルトランスフォーメーションやテレワークなどによるネットワークの重要度の増加、
社内サーバー、仮想化、クラウド、SaaSやIaaS 利用などネットワークは複雑化し、 企業内情報システム部門の負担が急激に増加しています。

  • 複雑化するシステムへの対応
    • 所有から利用、オンプレミスからクラウドへ
    • 障害時に調査しても解決に結びつく情報が取得できない/解析のための時間がない
  • テレワークの普及やコミュニケーション手段の変化
    • システムに対して「いつ・誰が・何を」しているか分からない
  • IT 部門の要員不足また要員の知識・スキルが十分でない
  • 高価なツールが導入できない、購入しても設置できるスペースがない

ネットワーク監視ソリューション NetEyez® がお役に立てること

check_circle 社内、クラウド、仮想環境を含めて問題個所を1画面に可視化

check_circle 定常ネットワーク監視で異常時にはアラートで通知、ダウンタイムを最小化

check_circle ツールにプロフェッショナルの知識を埋め込んで提供

ネットワーク監視ソリューションで
ネットワーク管理における課題を解決します。

1アプリケーションのパフォーマンスを見える化

障害におけるボトルネック特定を迅速に対応が可能になります。

システムのレスポンスが低下したときの原因はサーバのCPU 使用率やメモリ、ディスクIO だけでなく、アプリケーション、インフラ、クライアントなど様々です。NetEyez(ネットアイズ)を導入することでボトルネックを識別、効率的な問題解決が可能となります。

image

通信遅延におけるボトルネックの識別
ART…アプリケーション処理時間 / CRT…クライアント処理時間
/ NRT…ネットワーク時間 Retry…再送パケット数 など

image

web のアクセス状況

image

SMB のアクセス状況

image

DNS のアクセス状況

2ネットワークのパフォーマンスを見える化

帯域を圧迫しているユーザ/アプリケーションの特定

帯域を占有しているユーザやアプリケーションの特定はSNMP では分かりません。NetEyez(ネットアイズ)は許容されていないアプリケーションや異常なトラフィックを検知し表示します。Microsoft365、Zoom、Webexなどアプリケーション毎の使用状況をユーザ毎に確認することも可能です。

image

TOPN アプリケーション/ ホスト

3ダッシュボード画面とNetEyez トポロジーでネットワークの
全体状況を分かりやすく表示

ネットワークの状態に応じて順調(緑)~やや懸念(黄色)~問題発生(赤)で表示、一目でおおよその状況を確認することができます。
また用途や目的に応じてカスタマイズ(オンデマンド監視)も可能です。

image

NetEyez トポロジー
ネットワーク内に接続されている機器の全体図を表示

image

ダッシュボード画面
SaaS やIaas など個々の状態をダッシュボードでも確認可能

さらに詳しく知りたい方へ

導入にあたって気になるポイントを解説します

NetEyez(ネットアイズ)の
ラインアップ

NetEyezは2モデルをご用意しています。

NetEyez 1GbEラックマウントモデル
(型番:NTEZ-01GC-R2)

image

メモリ 32GB
モニターポート 10/100/1000 BASE-T×4 ポート
マネージメントポート 10/100/1000 BASE-T×2 ポート
RAID構成 RAID5
ディスク容量 3.6TB

詳しく知りたい方はこちら

NetEyez 10GbEラックマウントモデル
(型番:NTEZ-10GM-R2)

image

メモリ 128GB
モニターポート 1G SFP/10G SFP+ ×2ポート
マネージメントポート 10/100/1000 BASE-T×2 ポート
RAID構成 RAID5
ディスク容量 5.4TB

詳しく知りたい方はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
 phone 03-3245-1144 
平日9:30-17:30(祝日除く)