プロテオミクスに関する革新的分析ソリューション

ライフサイエンス分野

プロテオミクスに関する革新的分析ソリューション
東陽テクニカが蓄積するAI技術や先端計測技術をライフサイエンス分野に活用し、新たな計測・分析ソリューションを提供します。
社内外との融合連携を強力に進め、技術革新に挑んでいます。その一つがプロテオミクスです。
プロテオミクスつまり全てのタンパク質の種類と量を調べることは、ゲノミクスつまりDNAを対象としたそれと比べてはるかに繊細で膨大な、ハードルの高いことです。
手間がかかる割には測るたびに結果が変わるなど信頼できる結果が出せない事例が多く、タンパク質の研究は1細胞解析などへとトレンドが移り、またオミクスのトレンドはタンパク質からゲノムへと対象が移っていきました。
しかし今でも医学・薬学などの分野ではプロテオミクスの技術革新が待ち続けられています。我々はプロテオミクスの再現性は試料の採取に始まる測定プロセスに大きく依存するという仮説を立て、根本原因を追究し革新的な分析ソリューションの実現を目指しています。