ネットワーク監視

ネットワーク監視ソリューション 「NetEyez」
NetEyez(ネットアイズ)
自社ネットワークの状態を監視し、問題を早期に発見・解決する為のネットワーク監視ソリューション
 業務IT化(デジタルトランスフォーメーション)の拡大、仮想環境の普及、働き方改革や感染症リスク対策によるテレワークの急速な拡大など企業を取り巻くIT環境の変化は大きく変わりつつあります。社内ネットワークのセキュリティの重要性、運用の快適性がより重要となる一方で、企業の情報処理部門の負担はより大きくなり、企業内ネットワークをより簡便に、確実に、的確にネットワークを運用することが求められています。
 この課題解決に貢献すべく、東陽テクニカは、自社開発品である「SYNESIS」の一員として、2021年3月にフロー解析のための新製品を発売します。企業の情報処理部門が自社ネットワークの状態を監視することで、問題を未然に防ぎ、または問題を早期に発見・解決する為のネットワーク監視ソリューションです。Easy to deploy, Easy to operate, Easy to understand (導入が容易、直観的な操作、誰でも理解できる結果を提供)をコンセプトに、企業ネットワークの快適な運用に貢献します。

具体的には企業ネットワーク管理者の以下の課題に応えます
• ネットワークの可用性に対してよりシビアに
• 管理対象が増加し、複雑になってきた
• ネットワークの専門家は不足している
• 慢性的に予算が不足している
• 新たな装置を置く場所が限られている

これらの課題に対してNetEyezは次のように解決します
• トラブルシュートに直結するネットワーク監視でダウンタイムを最小化
• 社内、クラウド、仮想環境を含めて問題個所を可視化
• ツールにプロフェッショナルの知識を埋め込んで提供
• 1U、2Uラックマウント型に加えて 設置の容易なタワー型を提供
 

NetEyezは情報システム部門の担当者が知りたいネットワーク上の問題を発見し、トラブルシュートにつながる情報を分かりやすく提供します
  • 「トラフィックが通常と比較して急増しているが何が原因なのか?」
  • 「Office365の通信を最も利用しているユーザは誰か?」
  • 「特定のユーザがいつどのようなWebサイトにアクセスしていたのか?そのときの通信量はどれくらいか?」

製品ラインナップはインターフェース速度とアプライアンス形状の種類に応じた複数のラインナップで展開予定です
 東陽テクニカ ワン・テクノロジーズ・カンパニーが提案するネットワーク監視製品は、既存のネットワーク構成に変更を加えることなく導入ができ、シンプルで直感的な操作を提供することによって、幅広いネットワーク管理者にとって利用しやすい製品となるものを目指しています。ご興味のある方はぜひご連絡ください。