ナノイメージング
IR情報 会社情報

TipViewタイプ

  • メーカー協賛プロモーション商品

    Arrowプローブ
    1

    Arrowプローブ 
    NanoWorld AG

    矢印形状のカンチレバー先端にプローブを形成していますので、狙った測定場所へのアプローチを容易に行うことができます。高解像度イメージングにも使える高品質プローブです。
    ・高解像イメージング用Si単結晶プローブ
    ・背面から探針の位置がわかる優れたデザイン
    ・反射コート有、無の両方のパッケージをご用意

    プロモーションは2019年7月末で終了いたします。8月以降は通常価格となりますので、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

  • AdvencedTECプローブ
    1

    AdvencedTECプローブ 
    NANOSENSORS

    チップ先端がカンチレバー先端より突出し、直上からチップの先端を観察可能。チップ先端を視確する必要があるアプリケーション(マニピュレーション等)に有効です。

  • EFMプローブ
    1

    EFMプローブ 
    NanoWorld AG

    チップ先端部にPtIr5をコートしたプローブ。表面電位顕微鏡や電流イメージングに使用可能です。

  • Arrow/ATECPtプローブ 
    1

    Arrow/ATECPtプローブ 
    NanoWorld AG

    チップ先端がカンチレバー先端より突出し、直上からチップの先端を観察可能。チップ先端を視認する必要があるアプリケーション(プロービング等)に利用可能。

  • Au両面コートプローブ 
    1

    Au両面コートプローブ 
    NANOSENSORS

    Au両面コートプローブシリーズは、PointProbePlusシリーズのカンチレバー全体にAu/Cr反射膜をコートしています。化学的に安定なため、液中測定でのダメージを抑えられます。また、チップにチオールをベースとした化学修飾を行い、バイオアプリケーションでの相互作用測定に利用されます。

  • OPUS高速AFM用SIプローブ
    1

    OPUS高速AFM用SIプローブ
    OPUS by μmasch®

    OPUS-55ACシリーズは、高速ACモードイメージング用プローブです。
    先鋭な先端、化学的不活性、高Q値の設計となっています。
    四面体探針がカンチレバーの先端に精度よく設置されています。これにより高い再現性をもって試料表面の測定位置に探針を合わせる事が可能です。
    金属コート無(OPUS-55AC-NN)/Al反射コート(OPUS-55AC-NA)のタイプがあります。

  • Arrow UHFプローブ 
    1

    Arrow UHFプローブ 
    NanoWorld AG

    ACモード・超高共振周波数用の、カンチレバー長が非常に短いタイプです。

  • A-probe 
    1

    A-probe  
    NanoWorld AG

    A-Probeは音さ型水晶振動子とシリコンカンチレバーを組み合わせた自己励振・自己検知型のACモードプローブです。超高真空(UHV)や散乱型SNOMなどへの応用や光てこ不要の簡易型AFMの構築に利用できます。

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。