ナノイメージング
IR情報 会社情報





MountainsSPIP™8  2019年6月リリース 

Image Metorology A/S
MountainsSPIP™8  2019年6月リリース MountainsSPIP™8
0

SPIPはMountainsSPIPTM8に生まれ変わります!
~SPIPユーザーのお客様は、新しいMountainsSPIPTM8を無料でお使いいただけます~

SPM画像解析ソフトウェアのスペシャリストであるイメージメトロロジー社と、業界標準のMountainsRプラットフォームを提供しているDigtal Surf社より、2019年に次世代のSPM画像解析ソフトウェアをリリースします。
新製品ソフトウェア MontainsSPIPTM8は2018年11月下旬にボストンで開催されたMRS Fall Exhibitで発表されました。2019年前半にはお客様にご利用いただける予定です。

 

特長

◆MountainsSPIPTM8の特長
 ・ドキュメントレイアウトをもつ画期的なソフトウェア
  画像処理ステップ毎に、1ページまたは複数のページで整理し、異なるフォーマット
   (PDF,Wordなど)でレポート作成を行います。 

 ・反復作業を自動化
  データに適用されているすべての傾き補正や解析などの内容の履歴が表示され、任意のス
  テップに即座に戻すことができます。一連の補正や解析の一部の処理ステップを変更すること
  も可能です。一部のステップを編集すると、その後のすべてのステップが自動的に更新されま
  す。
  イメージの補正、解析後に保存をしておくことにより、後日ステップを選び、作業を追加してい
     くことができます。
  反復作業の自動化によって、分析プロセスが格段にスピードアップします。

◆互換性
すべての走査型プローブ顕微鏡(SPM、AFM、STM、SNOMなど)
走査型電子顕微鏡、共焦点顕微鏡、3D光学プロファイラーなどの他の顕微鏡または表面測定
機とも互換性があります。

◆動作環境
MountainsSPIP™8は、Windows 7,8または10の64ビット版でお使いになることができます。
Windows XPではご使用になれません。

◆SPIP™ユーザーの皆様への特典
保守契約をされているすべてのSPIPのお客様には、MountainsSPIP™8ソフトウエアへの
アップグレードを無料でご提供します。

・2018年9月1日以降にSPIPを購入したすべてのSPIPのお客様
・2018年9月1日以降に保守契約を更新したすべてのSPIPお客様
・MountainsSPIP 8.0.0のリリース日にアクティブな保守契約をお持ちのすべてのお客様



























 

機能

SPM画像解析のソフトウェアメーカーであるImage Metrologyと、Digital Surfが数年前に同じグループ会社になって以来、両社の開発チームは、業界標準のMountains®プラットフォームに基づいた次世代のSPM画像解析ソフトウェアの開発に努めてきました。この新しいソフトウェアには、SPIPがもつインタラクティブ性と分析ツールも引き継がれています。

MountainsSPIP™8の新機能の一部をご紹介します。

○相関分析
一種類の計測機器技術の限界を超えた試料の評価を行いたいお客様は、MountainsSPIPTM8以外のソフトウェアを探す必要はありません。3D光学プロファイラ、AFM、SEM、蛍光、ラマン、IR、その他の顕微鏡のデータの解析を行う場合、お客様はさまざまなスケールのデータを簡単に管理できるMountainsSPIPTM8の強力な検出ツールを利用することができます。

密度マップ、SEM、蛍光などの画像を表面形状像に重ね合わせて、試料の特徴についての相関分析を行うことも容易です。

  Cell-overlay-series-2.png

○ワークフロー制御とナビゲーション
独自の分析ワークフロー(下記画像参照)により、MountainsSPIP™はすでにデータに適用されている解析ステップを容易に追跡し、プロセスのあらゆるステップに即座に戻ることができます。さらに、任意のステップを編集した場合、関連するすべてのステップを自動的に再計算することができます。
 
mountainsspip-workflow.png

○ドキュメントインタフェースとテンプレート
MountainsSPIP™をで作業をするということは、印象的なレポートを作成するために、複数のページの正確なレイアウトを制御できるドキュメントを扱うようなものです。 フィルタパラメータなどの処理ステップを変更すると、直ちに関連のある画像、チャート、数値結果に反映され、それに応じてドキュメントが更新されます。したがって、入力イメージ/データを置き換えるだけで、同じレイアウトの新しいレポートを簡単に作成することが可能です。レポートを保存して、バッチ処理やデータファイルのレポート用のテンプレートとして使用することもできます。

 
mountainsspip-document-with-3d.png

FAQ

【MountainsSPIP™8 よくいただくご質問】

(1) MountainsSPIP™8にはどのような機能が含まれていますか?
新しいMountainsSPIP™8は、2種類のソフトウェアパッケージの融合ですので、SPIP 6™よりも多くの機能を備えています。利用できる機能の詳細については、近日中に公開する予定です。
MountainsSPIP™8の最初のバージョンは、2019年にリリースする予定です。その後、6ヶ月間の中間リリースも計画しています。


(2) SPIP™から更新すると、MountainsSPIP™ライセンスはどのように設定されますか?
MountainsSPIP™8は、スターター、エキスパート、プレミアムの3つの標準パッケージをご用意しています。オプションモジュールも追加していただくことも可能です。
お持ちのSPIP™の構成に近いMountainsSPIP™パッケージ製品に更新していただく必要があります。お客様の最適な製品については、個々にご相談させていただきます。


(3) 大学官公庁向けの割引価格の設定はありますか?
大学官公庁様向けの割引価格は標準製品には適用されませんが、プレミアムパッケージに対応したMountainsSPIP™Academicという特別な製品をご用意します。ユーザインターフェースは英語のみになりますが、安価でお求めになることができます。

(4) MountainsSPIP™8のリリース後の価格はどのようになりますか?

MountainsSPIP™8の発売開始までお待ちください。

(5) ソフトウエアの保守契約はどのようになりますか?
保守契約は、SPIPの場合と同様に一年毎に行っていただきます。更新手続きを行っていただくことで、最新バージョンのソフトウエアにアクセスすることができ、技術サポートの対象になります。

(6) MountainsSPIP™8の使い方をどのように確認することができますか?
MountainsSPIP™8のインターフェースと機能は、SPIP™よりもDigital Surf社製のMountainsMap®ソフトウエアに近いものです。 SPIP™ユーザーの移行をサポートするために、現在、新しいソフトウエアがリリースされたときにお使いいただける一連のチュートリアルとサンプルを準備中です。

(7) SPIP6™とMountainsSPIP™8の両方を使用し続けることができますか?
可能です。MountainsSPIP™8のリリース後の一定期間は、SPIP™6とMountainsSPIP™8の両方のライセンスを使用することができる移行期間となります。この移行期間の後、SPIP6™ライセンスをご返却いただき、MountainsSPIP™8をお使いいただくことなります。SPIP6™を引き続き使用したい場合は、追加料金をお支払
いいただくことによって可能となります。
継続してSPIPライセンスのみをご使用いただくという選択も可能ですが、2020年以降はSPIP6™ソフトウエアの更新がされないことをご了承下さい。


(8) SPIP™は将来どうなりますか?
SPIP 6™は2020年末まではバグ修正を行っていきます。SPIP™の将来は、SPIP機能が組み込まれたMountainsSPIP™8です。現時点でSPIP保守契約中のお客様には、無償のMountain-SPIP TM追加ライセンスを提供いたします。ライセンスをご希望の場合は、東陽テクニカまでご連絡ください。

(9) 光学式プロファイラーで新しいMountainsSPIP™8を使用することはできますか?
MountainsSPIP™8は、AFM、STM、SNOMなどのSPMタイプの計測機専用のソフトウエアですが、Mountains®製品群にはプロファイラー専用のソフトウエア(MountainsMap®)または電子顕微鏡(MountainsSEM™)も用意されています。

(10) AFMとSEMの両方でMountainsSPIP™8を使用できますか?
プレミアムパッケージはSEM画像をサポートしています。さらに、SEM画像用の専用ツールを備えたオプションのSEMモジュールもあります。

(11) MountainsSPIP™8はステッチングによって得られる非常に大きなデータを読み込めますか?
可能です。MountainsSPIP™8は64ビットアプリケーションであるため、非常に大量のメモリ処理ができます。そのアルゴリズムはすべてのプロセッサコアを利用して計算を高速化するために並列化されています。

(12) MountainsSPIP™8はフォースカーブデータを解析できますか?

MountainsSPIP™8は、フォースカーブ解析、フォースボリューム解析、CITSの機能があります。
それらはMountainsSPIP™8スタンダードパッケージのオプションモジュールとして利用できます。MountainsSPIP™プレミアムパッケージにはこの機能が含まれています。


(13) Windows XPでMountainsSPIP™8を使用できますか?
Windows XPでは使用できません。MountainsSPIP™8は、Windows 7,8または10の64ビット版が必要です。この他のプラットフォームでは、SPIP 6™をお使いください。

(14) ユーザーインターフェースにはどのような言語がありますか?
MountainsSPIP™8は、Mountains®の他の製品と同様に、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポーランド語、ロシア語、日本語、韓国語、中国語(簡体字)、ポルトガル語の11言語で利用できます。 アカデミックパッケージは英語に限られます。

(15) MountainsSPIP™8に付属のドキュメント(ヘルプ)はありますか?
すべてのバージョンには画面に表示できる統合リファレンスガイドが付属しています。 また、いつでもF1キーを押すことでコンテキストヘルプにアクセスすることができます(使用中の機能に対応するヘルプページを開きます)。 英語、ドイツ語、フランス語、日本語が対応しています。 アカデミックパッケージは英語に限られます。
印刷されたバージョンのリファレンスガイドは、別途購入していただくことも可能です。

 

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。