感染性医療廃棄物処理装置 DISPOPAC

感染性医療廃棄物処理装置『DISPOPAC』シリーズ

DISPOPACは感染性医療廃棄物を滅菌し、非感染性廃棄物へ変換する装置です。
環境省処理ガイドライン(廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル平成24年5月環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)に基づく安全・安心の処理を実現しました。

<<導入メリット>>

  • コスト削減効果
  • 社会的な信用獲得(排出事業者責任)
  • 環境負荷の低減
  • 感染性廃棄物の分別/分類
  • ごみの減容、 他

カタログダウンロード

==>DISPOPAC導入施設のご案内