機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

DO-160電源規格試験

2015/11/09


航空機に搭載される機器の電源は、業界の規格試験DO-160が求められるます。もちろん航空機メーカーによっては独自の試験を求められることもありますが、最近は独自規格とこのDO-160の両方を求められるケースもあります。
AMETEK PROGRAMMABLE POWER社の各種交流電源は、航空機で利用されている400Hz/800Hzの周波数に対応しているのはもちろんのこと、オプションでDO-160 航空機搭載機器電力入力試験の自動シーケンスも用意されております。複雑な試験パターンをGUIから簡単に実施することができます。

201511091906_1.jpg

PAGE TOP