機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

PERFORCEのご紹介(3/9)

PERFORCEのご紹介(3/9)  
line_yellow.gif
 
・ 1.SCMツールは必要ですか? 
dummy_spacer.gif
 2.PERFORCEは時間を節約します
dummy_spacer.gif
・ 3.真のクライアント/サーバアーキテクチャ 
dummy_spacer.gif
・ 4.知的なコアデータベース 
dummy_spacer.gif
・ 5.PERFORCEはコストを節約します 
dummy_spacer.gif
・ 6.PERFORCEは管理方法を改善します 
dummy_spacer.gif
・ 7.なぜPERFORCEを選ぶのでしょう? 
dummy_spacer.gif
・ 8.PERFORCEを選んだお客様 
dummy_spacer.gif
・ 9.PERFORCE SOFTWARE, INC.

dummy_spacer.gif
point_under_yellow.gif 3. 真のクライアント/サーバ アーキテクチャ

PERFORCE は真の TCP/IP ベースのクライアント/サーバアーキテクチャを使って作られています。サーバのリポジトリは1つの中心となるホストに据えられ、そしてクライアントのワー クスペースはオフィス間のみでなく地球規模でネットワークのどこにでも置くことが出来ます。PERFORCE のクライアント/サーバアーキテクチャは、効率のよいローカルワークスペースを供給していることと、中心にある豊かなメタデータがキーとなっています。


dummy_spacer.gif

ファイルはローカルに 
PERFORCE クライアントワークスペース上のファイルは、開発者のローカルディスクに置かれています。それによって、編集/ビルド/テストという重要なサイクルにおい て、開発者はローカルディスク上のスピードで作業を行うことができます。年々ディスクスペースのコストは劇的に落ち続け、その反面ディスクスピードは増大 しています。PERFORCEはこの流れに乗っているのです。


dummy_spacer.gif

メタデータは中心に 
PERFORCE は中心にあるメタデータを介して、リポジトリの発展、内容と同様に、全てのクライアントワークスペースを追跡します。この情報が、各クライアントのワーク スペース周辺に散らばらずに、サーバの中心に位置していることによって、誰が何を持っているか、誰が何をしているか、誰が何をし終わったかという情報を全 てのユーザーが平等に利用できます。


dummy_spacer.gif

ストリーミング・プロトコル PERFORCE はクライアントのワークスペースとサーバーのリポジトリとの同期に、洗練されたストリーミング・メッセージ・プロトコルを利用しています。 WAN やインターネットのような遅延のあるネットワークでも、効率良く動作するように設計されているため、PERFORCE のプロトコルは世界規模のソフトウェア開発をも容易に扱うことができます。


dummy_spacer.gif
yellow_bgwhite2.gif前のページへ 次のページへyellow_bgwhite.gif

PAGE TOP