機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

imc試験計測 事例紹介

imc試験計測 事例紹介

 
事例紹介
試験計測システムの導入事例
自動車産業、鉄道産業、航空産業、生産ライン、その他の事例の各産業の導入事例をご紹介いたします。
 
自動車産業
もっと見る

 

高速鉄道における計測技術 ~CRONOSシリーズの計測アプリケーション~
日本では、東海道新幹線や東北新幹線、九州新幹線など全国に張り巡らされており、公共交通機関として生活と経済活動を支えています。さらに近年では、インドやアメリカに高速鉄道を輸出することを目標に官民連携での活動がニュースになったことが記憶に新しく、今後の動向が注目されています。海外におきましてはヨーロッパではフランスやドイツ、イタリア、ロシアなどで、アジアでは韓国や中国、台湾で高速鉄道が運行されており、安全性や快適性に優れ、大量輸送に適した交通機関として欠かせないものとなっております。 そこで今回は、この高速鉄道がどのような計測技術を用いて実験が行われているのか、海外でのimc社製データロガーにおける実例を用いてご紹介したいと思います。
 
高速鉄道における計測技術
もっと見る

 

輸送機器における モーターシステムと開発工数の削減
現在では様々なモーターが私たちの生活の中で数多く使われています。冷蔵庫や洗濯機などの家電品、PCやスマートフォンなどの情報家電、そして自動車や鉄道といった輸送機器でもモーターは利用されています。当社は計測機器を開発エンジニアや試験計測エンジニアに提供することで、より良い社会の創造に貢献したいと考えています。
 
輸送機器における モーターシステムと開発工数の削減
もっと見る

 

制御用通信バス「CAN」を利用した計測技術
制御用コンピューターの導入により、必要不可欠となったものが、通信技術です。コンピューター間で情報を共有するために、通信線が必要になります。そこで各社が導入したものが、車載LANとも呼ばれているコンピューター間通信用バスです。
 
制御用通信バス「CAN」を利用した計測技術
もっと見る

 

リアルタイム演算処理機能「Online-FAMOS」を用いた試験計測
imc社のデータロガーが持つリアルタイム演算処理機能「Online-FAMOS」はプログラミングスキルを必要としません。処理したいチャンネルをリストからマウスでドラッグし、処理関数の上にドロップすると、必要なパラメータを入力するためのアシスタントボックスが出現します。このアシスタントボックスにパラメータを埋めることで、DSPへの命令構文が作成されます。
 
リアルタイム演算処理機能「Online-FAMOS」を用いた試験計測
もっと見る

 

CANバスを利用した計測システム
imc CANSASモジュールを使った試験計測アプリケーションは、自動車開発現場、各種監視計測分野などで設備投資上の様々なコスト削減/試験時間短縮などの効果を実現するために役立ちます。
 
CANバスを利用した計測システム
もっと見る

PAGE TOP