機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

ソリューション

早期異常検出システム「MIG16 SFE」

概要
振動値のデータ等からリアルタイムに閾値算出・判定を行うことで、試験体が完全損壊してしまう前に破損箇所を特定することが可能です。試験体が完全に損壊してしまう前に異常を検出することができるため、コストの削減や試験時間の短縮に貢献します。また、破損箇所を特定することが可能なので生産性を格段に向上させます。


 
用途
【システム仕様】
・回転機における早期異常検出
・エンジン・トランスミッション等の耐久試験向け早期異常検出
 
設置例
製品詳細を見る
 

pageback_arrow.gifソリューション一覧へ

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。