コンポーネントTPAセミナー
~実験とCAEの融合による、車両開発初期段階でのNVH性能予測~(名古屋開催)

2020年1月21日(火)

開催時間

10:00 - 17:30(受付開始 9:30)

●場所

    名古屋広小路ビルヂング 地下1階

<内容>(通訳あり)
 10:00~ 開始
  1. 東陽テクニカ、Mueller-BBM社、VIBES社のご紹介
  2. 欧州のNVH性能設計における最新トレンド
  3. 様々なTPA理論、及びblocked forcesを用いたコンポーネントTPAの適用事例
     ~お昼休憩(12:00~13:30)~
  4. 実験モデルとCAEモデルの結合による車両開発の効率化
  5. DIRACソフトウェア、VIBES tool boxによる、コンポーネントTPAや
     実験モデル、CAEモデル結合のデモンストレーション
  6. 質疑応答
     17:30終了予定

■セミナー講師
 Mueller-BBM社
  Dr. Dennis de Klerk(International Business Development担当、Delft University of Technology, Assistant Professor兼務)  

 VIBES.technology社
  Mr. Eric Pasma(Head of Business Development & Projects)

<場所>
  〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-3-1
  名古屋広小路ビルヂング 地下1階

  ★アクセスマップ:
  https://www.toyo.co.jp/company/access/#access_nagoya

  [地下鉄]
  東山線:伏見駅 4番出口から徒歩4分

開催地 日時 開催内容 費用 空席 定員 申し込み
2020年1月21日(火)
10:00 - 17:30(受付開始 9:30)
コンポーネントTPAセミナー~実験とCAEの融合による、車両開発初期段階でのNVH性能予測~(名古屋開催) 無料 40名(受付終了) 受付終了
開催地
日時 2020年1月21日(火) 10:00 - 17:30(受付開始 9:30)
開催内容 コンポーネントTPAセミナー~実験とCAEの融合による、車両開発初期段階でのNVH性能予測~(名古屋開催)
費用 無料
空席 定員 40名(受付終了)
申し込み 受付終了

<内容>(通訳あり)
 10:00~ 開始
 1.東陽テクニカ、Mueller-BBM社、VIBES社のご紹介
 2.欧州のNVH性能設計における最新トレンド
 3.様々なTPA理論、及びblocked forcesを用いたコンポーネントTPAの適用事例
 ~お昼休憩(12:00~13:30)~
 4.実験モデルとCAEモデルの結合による車両開発の効率化
 5.DIRACソフトウェア、VIBES tool boxによる、コンポーネントTPAや
 実験モデル、CAEモデル結合のデモンストレーション
 6.質疑応答
 17:30終了予定

 ■セミナー講師
 Mueller-BBM社
  Dr. Dennis de Klerk(International Business Development担当、Delft University of Technology, Assistant Professor兼務)
 
 VIBES.technology社
  Mr. Eric Pasma(Head of Business Development & Projects)


<場所>
  〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-3-1
  名古屋広小路ビルヂング 地下1階

  ★アクセスマップ:
  https://www.toyo.co.jp/company/access/#access_nagoya

  [地下鉄]
  東山線:伏見駅 4番出口から徒歩4分