機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

セミナーに申し込む

PAK Day in Japan 2019

2019年5月31日(金)

10:00~16:45(開場9:30~)(懇親会17:30~19:30)

場所

株式会社東陽テクニカ 本社8F

PAKシステムのユーザー様向けイベント「PAK Day in Japan 2019」を開催いたします。当日はPAKシステムをご利用頂いている企業様から、新しい計測/解析手法やシステムの活用例をご講演頂きます。またPAKシステムの開発元Mueller-BBM社からも、新製品情報や新しい計測/解析手法をご紹介させて頂きます。
なおセミナー終了後は、ユーザー様同士で交流を深め情報交換をして頂くための懇親会をご用意しております。ご多用とは存じますが、皆様奮ってご参加頂きますよう、心よりお待ち申し上げます。

日時 開催内容 費用 空席 定員
2019年5月31日(金)
10:00~16:45(開場9:30~)(懇親会17:30~19:30)
PAK Day in Japan 2019 無料/要事前登録 あり 60名
セミナーに申し込む
<セミナー内容>
10:00~10:10 東陽テクニカ挨拶
10:10~12:00 PAK cloudサービスをはじめとした、PAK familyロードマップのご紹介
        Mueller-BBM社
        Head of Sales:Mr. Florian Kluiber
        Product Owner:Mr. Per Pildner Von Steinburg
12:00~13:30  (昼休憩)
13:30~14:00 実稼働TPAによるハイブリッドトランスアクスル内歯打ち部位の特定
        トヨタ自動車株式会社 第1駆動・EHV設計部 第12実験解析室
        中渡 洸導 様
14:00~15:00 AI(人工知能)による自動車開発における騒音・振動ビッグデータの活用
        (日産自動車株式会社、株式会社フィート、株式会社東陽テクニカ、共同特許出願中)
        株式会社 フィート 取締役
        有光 哲彦 様
        博士(工)、JSAEプロフェッショナルエンジニア(振動騒音)
15:00~15:15  (休憩)
15:15~15:45 電動化車両の騒音・振動問題の解析手法
        Mueller-BBM社
        Head of Sales:Mr. Florian Kluiber
        Product Owner:Mr. Per Pildner Von Steinburg
15:45~16:00 (休憩)
16:00~16:45 実験データとCAEの融合による車両全体のNVH性能予測
        Mueller-BBM社
        Head of Sales:Mr. Florian Kluiber
        Product Owner:Mr. Per Pildner Von Steinburg

<懇親会(立食形式)>
時間:17:30~19:30
場所:フランツィスカーナー バー&グリル 日本橋店
東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル B1F
費用:無料
セミナーに申し込む

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。