PCB Piezotronics,Inc

HVM100

ここ近年各種機械による人体への振動暴露の危険性が世界的に注目されております。人体振動計「HVM100」は手腕振動や全身振動に対する規格に準拠した測定を簡単に行うことが可能です。

HVM100は、小型軽量ながら、上記各規格、要求で必要なパラメータをほぼ全て網羅しており、多品種、多岐にわたる計測も短時間で効率的に行います。
DSPを内蔵し、各規格で要求する周波数補正をデジタルフィルタにて演算します。また、内部に各種アンプ、電源回路を内蔵しているため、全ての圧電式加速度計(電圧出力型(ICP型)、電荷出力型)を直結できるため、屋外や、車室内などの限定されたスペースでも、結線によるセッティングの煩雑さがありません。これ以外のセンサの出力は、電圧モードにて入力可能です。

各チャンネルの入力信号を、ACならびにDC信号として別途出力するので、HVM100本体での演算以外に、各種解析器、データ収録器への展開が可能です。AC出力は、周波数補正あり、なしが選択可能です。この他、内蔵のメモリにより、最大で100ファイルの演算データを保存、再表示の機能を持ち、HVM100 は小型、低価格ながら人体ならびに手腕振動問題解決の強力なツールとして世界各国で広く使用されています。

特長

  • 小型軽量、ハンディサイズ
       持ち歩きに便利で、作業中の測定が手軽に可能です。
  • DSP内蔵
       内蔵DSPによる規格に忠実なデジタルフィルタ演算、規格の変更にも柔軟に対応いたします。
  • 少ないキー配列、簡便な操作
       煩雑な操作がなく、一度設定すればオン/オフ/存のワンタッチ操作で計測が可能です。
  • ISO対応、人体振動、手腕振動の各補正フィルタ、演算機能
       全身、手腕どちらの測定も可能です。
  • 三系統(X,Y,Z)および合成(Σ)同時測定
       これ一台で、3ch同時入力、測定が可能です。
  • 各種センサ直接入力対応(ICP、電荷出力、電圧直接入力
       圧電式加速度センサ(ICP/電荷出力型)とHVM100本体をケーブル一本で直結できます。これにより、ケーブル接続などのセッティング時間が飛躍的に短縮可能です。
  • ユーザープログラマブルAC/DC出力(フィルタあり、なし)
       出力端子より、センサからの電圧信号が得られ、別途データロガーやFFTアナライザへのデータ受け渡しが可能です。
  • 豊富なメモリ容量(最大100ファイル)
       内蔵メモリに計測結果をセーブすることで、現場にデータ転送用のPCなどが不要です。
  • RS-232シリアルインターフェースによる高速PC転送(115.2kbps)
       一連の測定終了後、HyperTerminal等で収録データをPCに転送、レポート作成などの後処理などが可能です。
  • 豊富な周辺アクセサリ(加速度センサ、手腕アダプタ等)
       周辺アクセサリをとの組み合わせで、HVM100一台で、計測のバリエーションが広がります。
  • 後処理ソフトによるレポート作成
       BLAZE、AURAといった別売りソフトウエアで、レポート、データ整理などがPC上で効率的に行えす。また、これらのソフトは、HVM100のPC経由での制御、リアルタイム波形の表示などもサポートいたします。

仕様

入力タイプ 圧電式ICP、圧電式電荷、電圧
ダイナミックレンジ >100dB
ゲイン ×1(0dB )、×10(20dB )、×100(40dB )、 
×1,000(60dB )
校正方式
 
キャリブレータによるレベル指定の自動校正、
もしくはセンサ感度の手入力
対応加速度単位
 
m/s2, cm/s2, ft/s2, in/s2, g, 
dB (10-5, 10-6m/s2対応)
対応演算パラメータ  
振動モード Arms,Amin,Amax,Aeq,Amp,PEAK
手腕モード Arms,Amin,Amax,Aeq,Amp,PEAK,A(1),A(2),A(4),A(8),
A(8)exposure time (2.8m/s2)
全身モード Arms,Amin,Amax,Aeq,Amp,PEAK,CFmp,CF,VDV
測定条件設定 10種類設定、保存可
メモリ 0.5MB,最大100ファイル(1分~99時間)
存時間間隔(積分時間) 1,2,5,10,20,30,60秒(120 ポイント/ファイル)
インターフェース RS-232(8ピンDIN,115kBpps)
プリントアウト 任意入力ヘッダ(3行),時系列パラメータ
出力  
   AC 周波数補正/補正なし選択可
   DC rms,min,max,peak,sum max,sum min,sum peak
ピーク <0.5dB精度
動作温度範囲 -10~50℃
バッテリー駆動時間 12時間(電荷/電圧モード選択時)
4時間(ICP選択時)
バッテリー AA(1.5V)2個
重量 270グラム
外寸 28×84×152mm

その他の情報

ISO 8041(2005) 人体振動測定装置
ISO 2631-1(1997) 全身振動に対する人体暴露の評価 ― 第1部:一般的要求
ISO 2631-2(2003) 全身振動に対する人体暴露の評価 ― 第2部:建物内の振動(1Hz~80Hz)
ISO 2631-4(2001) 全身振動に対する人体暴露の評価
ISO 2631-5(2004) 全身振動に対する人体暴露の評価 ― 多重衝撃を伴う振動の評価方法
ISO 5349-1(2001) 手腕系振動への人体暴露の測定及び評価 ― 第1部:一般要求事項
ISO 5349-2(2001) 手腕系振動への人体暴露の測定及び評価 ― 第2部:作業現場における測定の実施の指針
ISO 10819(1996) 手に伝達する振動ならびに衝撃の測定および評価
ISO 8662-xx 手持ち工具のハンドル部の振動測定方法
BS 6841(1987) 全身に加わる振動およびくりかえし衝撃暴露量の計測と評価
JIS B 7760-1:2004 全身振動 ― 第1部:測定装置
JIS B 7760-2:2004 全身振動 ― 第2部:測定方法及び評価に関する基本的要求
JIS B 7761-1:2004 手腕系振動 ― 第1部:測定装置
JIS B 7761-2:2004 手腕系振動 ― 第2部:作業場における実務的測定方法
JIS B 7761-3:2007 手腕系振動 ― 第3部:測定方法及び評価に関する基本的要求
JIS C 9745-1:1999 手持ち形電動工具の安全性 ― 第1部:一般要求事項
JIS C 9745-2-x:1999,2000 手持ち形電動工具の安全性 ― 第2-x部