機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報





コギングトルク計測システム 

Magtrol,Inc.
コギングトルク計測システム 極座標表示
0
  • 極座標表示

    1
  • 測定画面

    2
  • FFT解析

    3
  • 4

モータに通電しない状態で、サーボモータを使い負荷側から回すことで

コギングトルク

を測定します。
測定後は角度vsトルクのグラフやFFTなどにより試験結果を解析する機能もございます。

製品一覧を見る

コギング測定システム カタログ

特長

maru_top2.gif 使いやすく豊富なグラフ表示 :
     X-Y/極座標/FFT
maru_top2.gif 複数データの比較 :
     最大10の測定データをグラフ上で比較し、角度・トルクのオフセット調整が可能
maru_top2.gif 後解析/再計算機能 :
     測定済みのファイルからコギング値の再計算、グラフ表示、ファイル保存が可能
maru_top2.gif トルク計の性能 :
     最高0.1 Nmフルスケール/ ±0.1 mNm精度(TM301) から、全8機種のサポート
maru_top2.gif 画面出力 :
     画面イメージのファイル出力または印刷
 
用途
  • モータのコギングトルク : 通電していないモータの角度 vs. トルク
  • モータの低速リップル : 通電しているモータの角度 vs. トルク
  • 機構部品のトルク : ヒンジ ・ リクライニングシート ・ ネジ締めなどの角度 vs.トルク

仕様

ソフトウェア仕様
サンプリング速度 最速 0.1msec (10kHz)
測定項目 時間、トルク、回転角度、汎用アナログ電圧
算出項目 コギング・ディテント・ロス、平均化データ
データファイルの形式 タブ区切りテキスト形式
動作環境 Windows 7 / 8
ハードウェア仕様
対応TMモデル TM301~TM310 (10機種)
回転数 0.01 rpm ~ 73 rpm (100:1減速機の場合)
減速比の変更で高速回転も可能
角度分解能 0.0009度 (100:1減速機の場合)
トルク電圧分解能 18bit

システム構成

構成品
TMトルクトランスデューサ
サーボモータ・電源・減速機
データロガー
3411表示計
パソコン
コギング測定ソフトウェア
システム架台・冶具
 
接続図
接続図
 
外観
接続図
接続図

カタログダウンロード

コギング/低速リップルトルク測定システム -回転角度 vs.トルクの測定- カタログ

コギング/低速リップルトルク測定システム-回転角度 vs.トルクの測定-

カタログダウンロード

クリックしてPDFを表示・保存できます

ソフトウェア画面

ソフトウェアは、上部のタブを切り替えて操作をします。
 
システム構成
※画像クリックで拡大表示
システム構成
 
試験条件 – スイープモード

試験条件 スイープモード
 
試験条件 – ステップモード

試験条件 ステップモード
 
試験画面 – XYグラフ

試験画面 XYグラフ
 
試験画面 – 極座標グラフ

試験画面 極座標グラフ
 
データ表示

データ表示
 
1プロットグラフ – FFT

1プロットグラフ FFT
 
複数プロットグラフ

複数プロットグラフ
 

冶具

モータ固定台
TAMFL型 TAMFV型 AMF-1 AMF-3
TAMFL型
L型 上下・水平調整
面板交換で複数モータ対応
TAMFV型
Vブロック型 上下・水平調整
外径φ5~35mm用、
φ30~100mm用など
AMF-1
上下・水平調整、
斜めのボルトで固定
AMF-3
T溝プレート
AMF-3 300mmから1500mmまで長さ100mmごと
トルク計やモータ固定台を自由な位置に固定可能
AMF-3
軸合わせ冶具
AMF-3
モータとトルク計間の芯合わせ
最小目盛り10μm

detail__vid--text.png

はい (1)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。