機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報





ハブ結合式シャシダイナモメータ用拡張データ収録ユニット 

ROTOTEST
ハブ結合式シャシダイナモメータ用拡張データ収録ユニット
0

ROTOTEST® DatacqTM

は、ハブ結合式シャシダイナモメータROTOTEST® EnergyTMとのシステムインテグレーションが可能なモジュラー型であり、拡張性の高いデータ収集システムです。圧力、温度などの周辺環境のデータの測定に最適です。

製品一覧を見る

sample

特長

多くのエンジンの性能は、周囲の温度や圧力にセンシティブです。そのため、ハブ結合式シャシダイナモメータシステムROTOTEST EnergyTMを用いた各種試験において、周辺の温度や圧力を簡便に測定するための下記機能を提供します。また、オプションとなるOBDデータ収録モジュールをROTOTEST DatacqTMに追加することで、車両のOBDからの測定にも対応可能です。
 
  • 温度計測(周囲温度、吸気温度、エンジンオイル温度など)
  • 相対湿度計測
  • 圧力計測(周辺圧力、吸気圧など)

仕様

入力チャンネル数
Datacq R6ベーシック 5ch(事前定義済み)
1ch(任意ユーザ定義アナログ入力用)
Datacq R21プロフェッショナル 7ch(事前定義済み)
8ch(任意ユーザ定義アナログ入力用)
6ch(熱電対タイプK専用)
事前定義済み入力チャンネル仕様
① 大気圧測定 800~1100mbar(80~110kPa)
② 相対湿度測定 0~100%
③ 周辺環境温度測定 0~+70℃
④ インレットエア温度測定(タイプK) 0~+280℃
⑤ エンジンオイル温度測定(タイプK) 0~+280℃
⑥ インレット絶対圧力測定(R21のみ) 0~5bar(0~500kPa)
⑦ エンジン回転数測定(R21のみ) 方形波、0/12V 0.5パルス/回転
任意ユーザ定義アナログ入力チャンネル仕様
チャンネル間絶縁アナログ入力 ±10V / 16ビット分解能
熱電対タイプK専用(R21のみ)
チャンネル間絶縁による熱電対タイプK専用入力 0~+1000℃
コネクタ
エンジン回転数測定用(R21のみ) 絶縁型BNC
温度測定用 スタンダード熱電対タイプK用コネクタ
その他 DIN circular
測定システム
フェニックスコンタクト製オートメーションシステムをベースとしたシステム
ROTOTEST製制御ソフトウェアDatmonからイーサネットTCP/IPを経由して制御可能
一般仕様
電源供給 単相100~240VAC
重量 12kg
寸法 380×300×210mm
動作環境
周辺温度範囲 0℃~+55℃
相対湿度 10%~90%、結露なきこと

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。