MTS Sensors

Temposonics® RシリーズV RH5 直線変位センサ

高精度な位置計測ができるセンサです。RH5センサはシリンダに内蔵可能なロッド形状で、ロッド上のマグネットの位置を検出するタイプです。アクセサリ製品「TempoLink Smart Assistant」を接続して使うことで、センサのログデータをWi-Fiで閲覧可能です。

製品一覧を見る

特長

  • 高精度な位置計測が可能
  • シリンダに内蔵可能なロッドタイプ
  • 直線上の複数の位置を計測可能(最大30ヶ所)
  • マグネットの位置データや累計稼働距離、センサの累計稼働時間をロギング
  • アクセサリ製品「TempoLink Smart Assistant」を使うことで、センサのログデータをWi-Fiで閲覧可能

仕様

  • 有効長:25~7620mm
  • 動作温度:-40~85℃
  • 分解能:最小0.1μm(出力信号による)
  • センサ保護等級:IP67(コネクタを正しく取り付けた場合)
  • 対応出力信号:アナログ(電流、電圧)、SSI、EtherNet/IPTM、Profinet、EtherCAT、POWERLINK
センサの寸法や、詳細な仕様はデータシートをご覧ください。

データシート

日本語データシートはこちらから

英語データシートはこちらから エムティエスジャパン株式会社 センサー事業部様のウェブページに遷移いたします。

CAD図面作成

MTS Sensors Temposonics® 3D-Modelsのダウンロードはこちらから
(Download MTS Sensors Temposonics® 3D-Models here)
MTS社のサイトに画面が遷移いたします。