Magtrol,Inc.

超微小荷重計 MBB-02

0.01Nから5Nまで6機種の超微小な力(正負の力)を測定します。定格負荷に対して、破壊限界を大きく設定しています。時計の針が動く力など、微小な力の測定に用いられます。2ヶ所のいずれかの位置で計測ができます。

製品一覧を見る

カタログダウンロード

特長

仕様

機械的仕様

定格 (± N)

0.01

0.05

0.1

0.5

1

5

最大負荷 ( N)

0.25

0.25

0.3

2

2

15

破壊限界 ( N)

>1.5

>1.5

>1.5

>150

>150

>300

定格時の変位 ( mm)

<0.02

<0.04

<0.08

<0.02

<0.04

<0.02

材質

アルミ合金

電気的仕様

センサ方式

半導体ひずみゲージ

精度(非線形性+ヒステリシス)

<±0.2%

<±0.1%

定格感度 ( mV/V)

4

20

40

20

40

40

入力抵抗

750 Ω

出力抵抗

750 Ω

絶縁抵抗

≧109Ω

供給電圧

5V DC

固有振動数

約170Hz

約700Hz

約3000Hz

動作環境

動作温度

+15℃ ~ +30℃

ゼロ点の温度影響

< ±0.05% / ℃

< ±0.02% / ℃

感度の温度影響

≦ ±0.02% / ℃

保護等級

IP42

電気的接続

ケーブル長

2m

配線

入力+(黒)、入力-(緑)、出力+(赤)、出力-(白)

寸法